常磐大学高等学校

茨城県水戸市にある高等学校

常磐大学高等学校(ときわだいがくこうとうがっこう)は、茨城県水戸市新荘三丁目にある常磐大学の附属高等学校茨城交通栄町二丁目下車徒歩1分に所在。略称は「常磐」「常磐大高」。学校法人側の略称は「常大高(ときだいこう)」。

常磐大学高等学校
常磐大学高等学校 - panoramio (2).jpg
正門(南門前)
過去の名称 水戸常磐女学校
常磐高等女学校
常磐女子高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人常磐大学
校訓 頼れる自分になる
正しい自分になる
豊かな自分になる
設立年月日 1922年4月18日
創立者 諸澤みよ
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 特進選抜コース
特進コース
進学コース
学期 3学期制
高校コード 08505H
所在地 310-0036
茨城県水戸市新荘三丁目2番28号

北緯36度23分5.8秒 東経140度27分23.4秒 / 北緯36.384944度 東経140.456500度 / 36.384944; 140.456500座標: 北緯36度23分5.8秒 東経140度27分23.4秒 / 北緯36.384944度 東経140.456500度 / 36.384944; 140.456500
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
常磐大学高等学校の位置(茨城県内)
常磐大学高等学校

沿革編集

  • 1922年 - 水戸常磐女学校の開校式挙行
  • 1935年 - 常磐高等女学校設立認可
  • 1948年 - 学制改革により常磐女子高等学校設立
  • 1951年 - 私立学校法により学校法人常磐学園の設立認可
  • 1972年 - 創立50周年記念式典挙行
  • 1992年 - 創立70周年記念講堂竣工
  • 2000年 - 常磐女子高等学校を常磐大学高等学校に校名変更し男女共学
  • 2000年 - 新校訓制定
  • 2016年 - 特進選抜コースを新設
  • 2020年-進学コースを廃止。特進選抜、特進コースへ二本化の予定。[1]

進学編集

男女共学化して約20年近くになるが、女子高としての名残はあり未だ男女比が1:2である。 そのため、附属大学の常磐大学常磐短期大学、医療系専門学校や美容系専門学校が多い。 過去5カ年合格者(抜粋)

主な国公立大学

茨城大学 筑波大学 茨城県立医療大学 防衛大学校 宇都宮大学 高崎経済大学 防衛医科大学校 国際教養大学 横浜国立大学 横浜市立大学 信州大学 千葉大学 金沢大学 東京学芸大学 国立看護大学校

主な私立大学

慶應義塾大学 法政大学     上智大学 早稲田大学 青山学院大学 明治大学   中央大学 学習院大学 成蹊大学 國學院大學 獨協大学 明治学院大学 津田塾大学 日本大学 東洋大学 駒澤大学 専修大学 立教大学 国際基督教大学 東京理科大学 [2]

制服編集

茨城県内の高等学校でトップを争うほど制服の着こなし方を重視し、自立した人間性を育てている。男子、女子ともに制服の人気度が高く京成百貨店が唯一販売している。

著名な出身者編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ https://www.tokiwa.ac.jp/~tokikou/curriculum/index.html
  2. ^ 進学情報”. 2018年3月18日閲覧。
  3. ^ 久々の茨城県ライブ(^◇^)!!”. 沢樹マイカの「ま、いっか♪」. アメーバブログ (2009年9月6日). 2015年3月20日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集