メインメニューを開く
平和通り

平和通り(へいわどおり)は、北九州市都心部を南北に走る道路で、小倉駅小倉城口(南口)と国道10号を繋いでいる道路の一部を指す名称である。

目次

概要編集

平和通りは福岡県北九州市小倉北区の小倉駅小倉城口(南口)から、勝山通りおよび小文字通りとの交差点を経て、みかげ通りとの合流交差点に至る。なお、小倉駅小倉城口(南口)から勝山通りとの交差点(小倉駅前交差点)までの区間は福岡県道36号小倉停車場線である。

上空には北九州モノレール小倉線が通っており、平和通駅および旦過駅が存在する。

平和通駅南側にはかつて歩道橋(平和歩道橋)があったが、老朽化とバリアフリー対応のため2011年に撤去された。

沿道の施設など編集

東側編集

西側編集

バス停留所編集

モノレール平和通駅の直下には、西鉄バスの同名停留所が並んでいる。ここを拠点にバスが5方向に振り分けられるため、小倉都心部でも重要な停留所のひとつである。

  1. 南行:高速バス乗り場
  2. 南行:市役所・戸畑・国道10号方面乗り場
  3. 南行:北方・曽根・弥生が丘・徳力・中谷・田川方面乗り場
  4. 南行:三萩野・黒原・国道3号・熊谷・山田緑地・愛の家方面乗り場
  5. 北行:霧丘(砂津経由)・湯川(砂津経由)・門司方面乗り場
  6. 北行:小倉駅・砂津止・戸畑方面乗り場

接続する道路編集

関連項目編集