平塚市美術館

日本の神奈川県平塚市にある美術館

座標: 北緯35度20分17秒 東経139度20分51秒 / 北緯35.338079度 東経139.347595度 / 35.338079; 139.347595平塚市美術館(ひらつかしびじゅつかん、英語:The Hiratsuka Museum of Art)は、神奈川県平塚市に所在する公立美術館。湘南地域の中央に位置する美術館として、メインテーマを「湘南の美術・光」とし活動を行っている。

平塚市美術館
地図
施設情報
専門分野 近現代美術、日本画
収蔵作品数 約12,000点
来館者数 169,595人(2018年度)
館長 加藤弘子(現:特別館長)
管理運営 平塚市
建物設計 日建設計
延床面積 7,181m2
開館 1991年3月
所在地 神奈川県平塚市西八幡1-3-3
外部リンク http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要 編集

平塚市博物館美術部門を前身とし、1991年(平成3年)に開館。平塚市中央図書館、青少年会館、教育会館などの文化施設が集まる「文化ゾーン」の一角に位置している。美術館建設にあたっては、教育畑出身の加藤一太郎、石川京一ら歴代市長の強い要望があった。

750平方メートルの展示室を2室を用い、年間3、4回の展示替えをおこなっている。開館当初は準備室時代までに収集された湘南ゆかりの作家(鳥海青児萬鐵五郎岸田劉生など)を中心に展覧会が行われたが、近年ではより積極的なテーマを設けた企画展を行っている。

併設施設にレストランとアトリエがあり、アトリエではワークショップを開催している。[1]

建築概要 編集

  • 設計:日建設計
総括責任者は岐阜県美術館京都迎賓館などを手がけた佐藤義信。

収蔵作品 編集

参考文献 編集

  • 『平塚市美術館開館10周年記念記録集』 平塚市美術館編、平塚市美術館、2001年7月
  1. ^ 平塚市美術館の徹底レポ
  • 『平塚市美術館の現代日本画 コレクションのあゆみ』 求龍堂、2022年。草薙奈津子館長の対談9編、図録論考

脚注 編集

外部リンク 編集