メインメニューを開く

平戸 (横浜市)

神奈川県横浜市戸塚区の町名

平戸(ひらど)は、神奈川県横浜市戸塚区の町名。現行行政地名は平戸一丁目から平戸五丁目。住居表示実施済み区域。郵便番号は244-0802[3]。女優広末涼子の出身地でもある[要出典]

平戸
旧東海道、品濃一里塚
旧東海道、品濃一里塚
平戸の位置(横浜市内)
平戸
平戸
平戸の位置
平戸の位置(神奈川県内)
平戸
平戸
平戸の位置
北緯35度26分0.88秒 東経139度34分18.36秒 / 北緯35.4335778度 東経139.5717667度 / 35.4335778; 139.5717667
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Kanagawa Prefecture.svg 神奈川県
市町村 Flag of Yokohama, Kanagawa.svg 横浜市
戸塚区
面積
 • 合計 1.128km2
人口
2017年(平成29年)12月31日現在)[2]
 • 合計 14,443人
 • 密度 13,000/km2
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
244-0802[3]
市外局番 045 (横浜MA)[4]
ナンバープレート 横浜

目次

地理編集

横浜市戸塚区の北東部に位置し、北-東は保土ケ谷区、東-南は南区に接する。町の南東部を東から南へ国道1号が通り、国道の南東が一丁目、北西が二~五丁目となっている。主に住宅地となっており、一丁目には県営平戸団地がある。品濃町との境は旧東海道で、品濃一里塚が残されている。保土ケ谷区との区境は、かつての相模国武蔵国の国境であった。

面積編集

面積は以下の通りである[1]

丁目 面積(km2
平戸一丁目 0.191
平戸二丁目 0.217
平戸三丁目 0.322
平戸四丁目 0.191
平戸五丁目 0.207
1.128

地価編集

住宅地の地価は、2017年平成29年)の公示地価によれば、平戸4-21-5 の地点で26万7000円/m2となっている[5]

歴史編集

沿革編集

1982年昭和57年)7月19日に平戸町北東部で住居表示を実施、平戸一-五丁目を新設した[6]。歴史については平戸町の項も参照のこと。

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)12月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
平戸一丁目 1,412世帯 3,373人
平戸二丁目 1,259世帯 2,908人
平戸三丁目 1,589世帯 3,786人
平戸四丁目 886世帯 2,084人
平戸五丁目 995世帯 2,292人
6,141世帯 14,443人

小・中学校の学区編集

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[7]

丁目 番地 小学校 中学校
平戸一丁目 18〜19番 横浜市立平戸小学校 横浜市立六ツ川中学校
その他 横浜市立六つ川西小学校
平戸二丁目 33番27〜41号
34〜36番
横浜市立境木小学校 横浜市立境木中学校
その他 横浜市立平戸小学校
平戸三丁目 58番9〜31号
その他 横浜市立境木小学校
平戸四丁目 16番61〜63号
その他 横浜市立平戸小学校 横浜市立平戸中学校
平戸五丁目 2〜37番
その他 横浜市立境木中学校

交通編集

国道1号に神奈川中央交通の路線バスが横浜駅戸塚駅方面に運行しているほか、国道の平和台折返場から横浜駅・関内駅方面への横浜市営バスの便がある。東戸塚駅からは県営平戸団地へ神奈中バス、町の中央部の平戸二丁目へ横浜市営の循環バスが運行されている。

施設編集

  • 横浜平戸郵便局
  • 三王山公園

学校編集

関連項目編集

脚注・参考資料編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 横浜市町区域要覧”. 横浜市 (2016年3月31日). 2018年1月24日閲覧。
  2. ^ a b 横浜の人口 - 登録者数(市・区・町・外国人) - 町丁別世帯と男女別人口”. 横浜市 (2017年12月31日). 2018年1月24日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月23日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年1月23日閲覧。
  5. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  6. ^ 横浜市戸塚区の町名一覧(横浜市役所) (PDF) 2010年8月3日閲覧
  7. ^ 小中学校等通学区域”. 横浜市 (2017年11月15日). 2018年1月24日閲覧。
  • 『県別マップル 神奈川県広域・詳細道路地図』2006年4刷 昭文社 ISBN 9784398626998