平本 健太(ひらもと けんた、1964年- )は、日本経営学者経営学博士北海道大学)。専門は、経営戦略[1]新潟県出身。

来歴編集

新潟県立新潟高等学校を経て、1987年北海道大学経済学部卒業。1991年北海道大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学(指導教授:小島廣光)。1991年滋賀大学経済学部助手。1992年滋賀大学経済学部専任講師、1996年滋賀大学経済学部助教授を経て、1997年北海道大学経済学部助教授。2000年北海道大学大学院経済学研究科助教授。2006年北海道大学にて「情報システムの活用による競争優位 : わが国企業を対象とする実証研究」にて経営学博士を受く[2]。2007年北海道大学大学院経済学研究科准教授。2008年から北海道大学大学院経済学研究科教授[3]。同経済研究院長。

北海道ローカル番組の経済コメンテーターをいくつか担当している。この他に、北海道テレビ番組審議会委員長などを務める。

出演番組編集

著書編集

  • 『情報システムと競争優位』白桃書房, 2007
  • 『戦略的協働の本質 : NPO, 政府, 企業の価値創造』小島廣光と共編, 有斐閣, 2011

編集

  1. ^ researchmap
  2. ^ 博論データベース
  3. ^ 以上につき、KAKEN
  4. ^ HBCラジオプロフィール
  5. ^ けいナビ出演者