平田勝茂

平田 勝茂(ひらた かつしげ)は、日本翻訳家脚本家である。

目次

人物編集

学生時代にアルバイトで翻訳をはじめたことが切っ掛けで、翻訳家の仕事を始める[1]。以後もテレビ放送の洋画劇場をはじめ数々の洋画の吹き替え版の翻訳を務め、「スター・ウォーズ」や「007」、「トランスフォーマー」など大人気シリーズの翻訳を数多く担当している。

平田が翻訳した吹き替え版、特にテレビ放映版は人気の高いものが多い。特に『コマンドー』は2ちゃんねるニコニコ生放送Twitterで台詞がネットスラングに用いられ、テレビ放送の度に実況板の高負荷によるサーバダウンがたびたび発生するなど、カルト的な人気を博している[2]吹替の帝王においても平田訳が収録されることが多く、インタビューにも応じている。

フィルモグラフィー編集

映画編集

海外ドラマ編集

海外アニメ編集

その他編集

  • パワーレンジャーのすべて

出典編集

  1. ^ 平田勝茂 インタビュー”. "20世紀フォックス ジャパン. 2017年1月6日閲覧。
  2. ^ 「吹替の帝王」大ヒットの秘訣とは? そして次の発売候補は・・・ FOX担当者に聞く(第3回)”. 文化通信. 2017年1月6日閲覧。