平田寛(ひらた ゆたか、1910年11月14日 - 1993年9月23日)は、日本西洋科学史家。早稲田大学名誉教授。日本科学史学会会長[1]

17世紀の錬金術の本に記載された元素記号

古代ギリシャの科学技術を研究し、西洋の科学史の文献の翻訳により、日本の科学史研究に貢献した[2]。また日本科学史学会の発起人となり、その創立にも尽力した[1]

略歴編集

  • 兵庫県赤穂町に生まれる[1]
  • 1936年 早稲田大学文学部史学科卒業[1]
  • ~1940年 早稲田大学文学部大学院に在籍
  • 1954年 早稲田大学専任講師[1]
  • 年代不明 早稲田大学助教授[1]
  • 1961年 早稲田大学教授[1]
  • 1981年 定年、名誉教授[1]
  • 1981年 第6代日本科学史学会会長に就任[1]
  • 1993年 83歳で死去[1]

著書編集

  • 『科学の誕生』自文堂、1947 
  • 『科學の生いたち ウェリタス君の背に乘って』さ・え・ら書房 1950
  • 『科学むかしばなし』昆野恒筑摩書房 小学生全集 1955
  • 『真理をみつけた人々』福田新生絵 さ・え・ら書房 ぼくたちの研究室 1955
  • 『科学の起原 古代文化の一側面』岩波書店 1974
  • 『失われた動力文化』岩波新書 1976
  • 『科学の考古学 その底辺を掘りおこす』中公新書 1979
  • ガリレオの椅子 科学史とその周辺』恒和出版 1980 恒和選書
  • 『錬金術の誕生 科学史とその周辺』恒和出版(1981年)
  • 『図説科学・技術の歴史 ピラミッドから進化論まで』朝倉書店 1985
  • 『科学の文化史』朝倉書店 1988

共編著編集

  • 『科学と社会』大野三郎,立川昭二共著 筑摩書房 やさしい科学の歴史 1958
  • 『科学史物語』田中実,菅井準一共著 角川書店 1963
  • 『魔女と科学者 エピソード科学史』(編)人物往来社 1967
  • 『定理・法則をのこした人びと 小さな科学史辞典』編著 岩波ジュニア新書 1981
  • 『歴史を動かした発明 小さな科学史事典』編著 岩波ジュニア新書 1983
  • 『地球は青かった 科学の名言集』編著 岩波ジュニア新書 1988

訳書編集

  • ハイベルク『古代科学』創元社、1940 
  • ディールス『古代技術』創元社、1943 
  • ジョン・ティンダル『科学と空想 附・ベルフアースト講演』創元社、1948 
  • 『古代人の発明 ヘロンの気体装置』ウッドクロフト英訳編 創元社 1949
  • ドレイパー『宗教と科学の闘争史』創元社 1949 のち角川文庫 
  • ジョージ・サートン『古代中世科学文化史』全4 岩波書店、1951-57    
  • L.ウーリー『発掘入門 野外考古学の話』創元社 1953
  • シュリーマン「夢を発掘した人」『世界少年少女文学全集 48 世界探検紀行集』創元社 1956
  • シャーウッド・テイラー『図解 科学と実験の歴史』稲沼瑞穂共訳 東京創元社 1957
  • T.L.ヒース『ギリシア数学史』第1-2 大沼正則菊池俊彦共訳 共立出版・共立全書 1959-60 
  • W.H.ブールトン「パピルスの国・粘土の国」糸賀昌昭共訳『世界ノンフィクション全集 第10』筑摩書房 1960
  • カート・セリグマン『魔法 その歴史と正体』「世界教養全集」平凡社 1961
    • 完訳版『魔法 その歴史と正体』人文書院 1991。平凡社ライブラリー 2021。後者は澤井繁男補訳
  • F.S.テイラー『錬金術師 近代化学の創設者たち』「世界ノンフィクション全集 第12」筑摩書房 1961。新版 人文書院 1981、大槻真一郎共訳
  • チャールズ・シンガー/E.J.ホームヤード/A.R.ホール編『技術の歴史』全10巻 八杉龍一共訳編 筑摩書房 1962-64 
  • C.L.ウーリー「過去を掘る」D.マスターズ「発掘物語」大成莞爾共訳『世界教養全集 第19」平凡社 1962
  • D.E.スミス/J.ギンスバーグ「数と数字」『世界教養全集 第30』平凡社 1962
  • Ch.シンガー『科学思想のあゆみ』伊東俊太郎木村陽二郎共訳 岩波書店 1968
  • Ch.シンガー『魔法から科学へ』平田陽子共訳 社会思想社 1969
  • T.K.デリー/T.I.ウィリアムズ『技術文化史』田中実共訳 筑摩書房 1971-72 
  • ヘンリー・ホッジズ『技術の誕生』平凡社 1975
  • A.S.グレゴール『自然の秘密をあばいた人びと』訳編 恒和出版 1989
  • フォーブス『古代の技術史』全4巻 朝倉書店 2003-2011 道家達将・大沼正則・栗原一郎矢島文夫共監訳 

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j 菊池俊彦「平田先生を悼む」『科学史研究』第32巻第188号、日本科学史学会、1993年、 236-238頁、 doi:10.34336/jhsj.32.188_236
  2. ^ デジタル版 日本人名大辞典+Plus 「平田寛(1)」の解説”. コトバンク. VOYAGE MARKETING. 2021年8月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集