平野出入口

日本の大阪府大阪市平野区にある阪神高速道路14号松原線のハーフインターチェンジ

平野出入口(ひらのでいりぐち)は、大阪府大阪市平野区阪神高速道路14号松原線出入口松原JCT方面のみ接続するハーフICである。1980年3月1日に、14号松原線が開通時の当出入口は未供用だったが、それから6年10か月後の1986年12月25日に開通された。

平野出入口
Hirano Deiriguchi 1.jpg
出口案内板
所属路線 阪神高速14号松原線
IC番号 14-05
料金所番号 13-223
本線標識の表記 平野
起点からの距離 6.9 km(えびすJCT起点)
駒川出入口 (2.1 km)
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0479.svg国道479号
供用開始日 1986年12月25日
通行台数 x台/日
所在地 547-0044
大阪市平野区平野本町2丁目
北緯34度37分14.7秒 東経135度32分56秒 / 北緯34.620750度 東経135.54889度 / 34.620750; 135.54889座標: 北緯34度37分14.7秒 東経135度32分56秒 / 北緯34.620750度 東経135.54889度 / 34.620750; 135.54889
備考 松原方面のハーフIC
入口は長期間閉鎖
テンプレートを表示

老朽化に伴う喜連瓜破付近の橋梁架け替え工事に伴い、入口が2022年令和4年)6月1日から2025年(令和7年)3月末まで長期間閉鎖されている[1]

周辺編集

編集

阪神高速14号松原線
(14-03) 文の里出入口 - (14-04) 駒川出入口 - (14-05) 平野出入口 - (14-06) 喜連瓜破出入口 - (14-07) 三宅出入口

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 14号松原線(南行)平野入口 終日閉鎖のお知らせ (PDF)”. 阪神高速道路株式会社 (2022年5月20日). 2022年5月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集