メインメニューを開く

平野 義久(ひらの よしひさ、1971年12月7日 - )は、日本作曲家編曲家和歌山県新宮市出身。

概要編集

1992年に渡米しジュリアード音楽院教授に師事、その後イーストマン音楽大学に入学した。1999年に帰国後、劇伴音楽作曲編曲などを手掛けている。クラシック音楽に深く根ざした優雅な作風が特徴。一方で、ポップス現代音楽に近い作品も見られる。卓越したオーケストレーション技術に裏付けされた高い音楽性は印象的。

また、ALI PROJECTの楽曲のオーケストレーションアレンジでも知られる。

ピアニスト細田真子と、Bleuというユニットを組んでCDをリリースしている。

主な作品(作曲)編集

アニメ編集

テレビ・ドラマ編集

他アーティスト作品編集

  • 2007年 - 柴咲コウ「-toi toi-」(アルバム「嬉々」収録。作曲・編曲)
  • 2016年 - 佐藤祐介「アンリミテッド」(アルバム。全作曲・編曲)
  • 2018年 - 福井健太「サン・ナルシソ・カプリッチオ」「舞姫」「ラグ・シミュレーション2」(アルバム「シュール・サクソフォニズム」収録。作曲・編曲)

Bleu名義編集

  • 2002年 - 薔薇の奇蹟
  • 2002年 - 25時の音楽
  • 2016年 - 10のプレリュード

純音楽作品編集

  • 2008年 - Death Note Concertino
  • 2017年 - Symphonic Suite “Hunter x Hunter”
  • 2019年 - 箏協奏曲「Fukuyama Fantasia」

主な作品(編曲)編集

アニメ編集

ゲーム編集

他アーティスト作品編集

関連項目編集

外部リンク編集