メインメニューを開く

年男ユニット(としおとこユニット)とは、毎年大晦日から元日にかけて放送されるジャニーズ事務所所属のタレントが出演する恒例のテレビ番組『ジャニーズカウントダウンライブ』にて、新年が年男(24歳、36歳、48歳…。12歳は労働基準法の関係により、CDデビューしていても起用不可)に当たるメンバーだけを集めて結成される1日限定の企画ユニット。番組終盤、黒紋付袴に着替えて、司会者から新年の抱負を聞かれることが慣例となっている[要出典]

目次

いのししエイト編集

2006 - 2007年の『ジャニーズカウントダウン2006-2007』にて結成された亥年生まれの8人組。当初は風間俊介を除く7人で「いのししセブン」として結成される予定だった[1]

年男

チューチューセブン編集

2007 - 2008年の『10年目だよ!見なきゃソンSONGジャニーズカウントダウン歌合戦』にて結成された子年生まれの7人組。

年男[2]

ウシシ4編集

2008 - 2009年の『ウシシもぅ大変!東西ドーム10万人集結!!年越しジャニーズ生歌合戦』にて結成された丑年生まれ(今回は1985年生まれのみ)の4人組。表記は「ウシシフォー」ではない。

年男

タイガーフォー編集

2009 - 2010年の『吠えろ!ジャニーズ虎の巻 東西ドーム10万人終結!!超豪華年越し生歌合戦』にて結成された寅年生まれの4人組。

年男

ラビットスリー編集

2010 - 2011年の『跳べ!ジャニーズ 嵐を呼ぶ年越し生歌合戦だピョン!!』にて結成された卯年生まれ(今回は1987年生まれのみ)の3人組。

年男

たつのこスリー編集

2011 - 2012年の『リュウ達来ちゃいなよ!ジャニーズ東西ドーム年越し生歌合戦!!』にて結成された辰年生まれ(今回は1964年生まれで48歳になる近藤真彦参加で3世代)の3人組。

年男

2012-2013(不成立)編集

2012 - 2013年の『平成25!!15年目だよ!見なきゃソンSONGジャニーズ年越し生放送』では、ユニットは成立しなかった。

ウマウマシックス編集

2013 - 2014年の『ウマれる新たな伝説 ジャニーズ年越し生放送』にて結成された午年生まれ(今回は1990年生まれのみ)の6人組。

年男

2014-2015(不成立)編集

同年はテレビ中継されていないため、不成立[3]

モンキースリー編集

2015 - 2016年の『史上最多の大集合!ジャニーズ年越し生放送』[4]にて結成された申年生まれの3人組[注 1]

年男[6]

酉年イレブン編集

2016 - 2017年の『ジャニーズカウントダウン 2016-2017』にて結成された酉年生まれの11人編成による過去最多人数のユニット[7]。1969年生まれの岡本健一を筆頭に、1981年生まれの渋谷、横山、今井、1993年生まれの岡本圭人ら、3世代で構成。なおこの年はコーナーが行われなかったが、「シャッフルメドレー」内で岡本健一が過去に在籍していた男闘呼組の「TIME ZONE」を披露した[8]際にメンバーが登場した。

今回は黒紋付袴に着替えず、ニワトリに因み頭に鶏冠を着用した(岡本健一は自身の頭ではなくギターヘッドに鶏冠を付けていた)[9]

また、岡本健一・圭人は親子[8]である。

年男[7]

ワンワンシックス編集

2017 - 2018年の『ジャニーズカウントダウン 2017-2018 20周年記念超豪華年越し生放送』にて結成された戌年生まれの6人によるユニット[注 2]。メンバーは1970年生まれの城島、1982年生まれの櫻井・相葉・村上、1994年生まれの中山・中島健人で、スペシャルメドレーを披露した[12]

年男

イノシシナイン編集

2018 - 2019年の『ジャニーズカウントダウン 2018-2019 平成ラストの夢物語! ジャニーズ年越し生放送』にて結成された亥年生まれの9人組[注 3]

年男[13]
  • 坂本昌行(V6)
  • 二宮和也(嵐)
  • 松本潤(嵐)
  • 丸山隆平(関ジャニ∞)
  • 中丸雄一(KAT-TUN)
  • 上田竜也(KAT-TUN)
  • 風間俊介
  • 菊池風磨(Sexy Zone)
  • 岸優太King & Prince

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 年男は他に深澤辰哉、佐久間大介、真田佑馬、野澤祐樹らジャニーズJr.など[5]
  2. ^ 1982年生まれの滝沢秀明も年男だが[10]、メンバーには含まれなかった[11]
  3. ^ 1983年生まれの屋良朝幸は不出演[13]

出典編集

  1. ^ “今年のジャニーズカウントダウンは来年の年男7人…1日限定ユニット”. スポーツ報知. (2006年12月21日). オリジナルの2006年12月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20061224001943/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20061221-OHT1T00028.htm 
  2. ^ “ジャニーズ版お正月ソングできた!”. デイリースポーツオンライン. (2007年12月31日). オリジナルの2007年12月31日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071231221701/http://www.daily.co.jp/gossip/2007/12/31/0000787158.shtml 
  3. ^ 竹上尋子 (2018年11月29日). “年男ユニット、グループチェンジメドレー…『ジャニーズカウントダウンライブ』注目ポイントを整理”. Real Sound. 2019年1月3日閲覧。
  4. ^ “Jで年越し 昨年比視聴率10%大幅増”. Daily Sports Online. (2016年1月2日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/01/02/0008691523.shtml 2016年1月18日閲覧。 
  5. ^ 高橋梓 (2016年1月7日). “(2ページ目)V6岡田、嵐・大野、ジャニーズWEST重岡、2016年の年男3人組「モンキースリー」は俳優業に吉?”. Real Sound. 2019年1月3日閲覧。
  6. ^ 向原康太 (2016年1月1日). “嵐・大野、V6・岡田、ジャニーズWEST・重岡がグループ結成!?「申年生まれの憎いやつ!モンキースリー!」 (2/2)”. Real Sound. http://realsound.jp/2016/01/post-5815_2.html 2017年5月27日閲覧。 
  7. ^ a b 菊地陽子 (2017年1月6日). “【ジャニーズカウントダウン】音楽で繋がれたジャニーズファミリー、SMAPへの愛と感謝も (2/3)”. ORICON NEWS. 2017年5月27日閲覧。
  8. ^ a b “ジャニーズファミリー、SMAPへの愛と感謝届ける”. ORICON STYLE (オリコン). (2017年1月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2084227/full/ 2017年1月8日閲覧。 
  9. ^ 「TVガイド」2017年1月20日号60ページ「ジャニーズカウントダウン2016-2017 永久保存版PHOTO BOOK」で写真を確認。
  10. ^ 高橋梓 (2018年1月2日). “嵐 相葉&櫻井、滝沢秀明、セクゾ 中島…2018年の“年男ジャニーズ”は? 82&94年組に注目”. Real Sound. 2019年1月3日閲覧。
  11. ^ 嵐・櫻井翔、相葉雅紀ら年男で“ワンワンシックス”結成〈ジャニーズカウントダウン2017-2018〉”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年1月1日). 2019年1月3日閲覧。
  12. ^ ジャニーズカウントダウンに114人が集結 KAT-TUN再始動に歓喜 ORICON SYYLE、2018年1月1日
  13. ^ a b 高橋梓 (2019年1月1日). “嵐 二宮和也、関ジャニ∞ 丸山隆平、King & Prince 岸優太…2019年年男ジャニーズへの期待”. Real Sound. 2019年1月1日閲覧。