メインメニューを開く
金田一耕助 > 幽霊男

幽霊男』(ゆうれいおとこ)は、横溝正史の推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一つ。

幽霊男
著者 横溝正史
発行日 1974年5月
発行元 角川書店
ジャンル 小説
日本の旗 日本
言語 日本語
ページ数 306
コード ISBN 4041304148
ISBN 978-4041304143(文庫本)
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

2014年3月までに映画1本が制作されている。

映画版編集

幽霊男
 
監督 小田基義
脚本 沢村勉
製作 滝村和男
出演者 河津清三郎
清水元
音楽 紙恭輔
撮影 山田一夫
配給 東宝
公開   1954年10月13日
上映時間 73分
製作国   日本
言語 日本語
テンプレートを表示

1954年10月13日に公開された。東宝製作。モノクロ作品。同時上映は『快傑鷹 第二篇』。

主演の河津清三郎は東宝に2本出演するという契約で出演し、同年に本作と同じ小田基義が監督した『透明人間』でも主役を演じた[1]

キャスト編集

スタッフ編集

映像ソフト編集

脚注編集

  1. ^ 『東宝特撮映画大全集』 ヴィレッジブックス、2012年、11頁。ISBN 9784864910132 
  2. ^ 「2000TV・映画 特撮DVD・LD・ビデオ&CD」『宇宙船YEAR BOOK 2001』朝日ソノラマ宇宙船別冊〉、2001年4月30日、67頁。雑誌コード:01844-04。

外部リンク編集