メインメニューを開く
館林・板倉線車両(板倉東洋大前駅)

広域公共路線バス(こういきこうきょうろせんバス)は、日本群馬県館林市邑楽郡邑楽町千代田町明和町板倉町の1市4町で共同実施するコミュニティバスである。つゝじ観光バス館林観光バスに運行委託している。

目次

概説編集

 
館林・千代田線車両(赤岩渡船)

館林都市圏を8路線で広域カバーする。館林駅・館林市街を中心として隣接4町へ放射状に延びる路線を基本としており、コミュニティバスにありがちな1市町村で完結することなく生活圏にあわせた路線設定を行っていて、運行地域に一般路線バスが存在しないことから、本コミュニティバスが館林圏における独占的なバス交通網を形成するに至っている。また、東武日光線板倉東洋大前駅赤岩渡船を結ぶことで鉄道・域外交通機関の短絡線的な性格も持っている。

停留所間隔は一般路線バスと同等の数百m単位が基本。運賃は均一200円、学生や高齢者に半額ないし無料制度を設け、さらに当日1回まで無料で乗り継ぎできる制度によって利用者負担を極力抑える工夫がなされており、「バスのない市」を経験したにも関わらず比較的利用が多い。1市4町で「館林市外四町地域公共交通会議」が組織されている。

またこれとは別に千代田町では大泉・千代田線(広域公共バスあおぞら、矢島タクシーに委託)、邑楽町では邑楽・太田線(おうらタウンバス、矢島タクシーに委託)を実施している。

現行路線編集

 
館林駅
 
赤岩渡船
つゝじ観光バス
  • 館林・板倉線
    厚生病院前 - 館林駅前 - (JA邑楽館林本所前) - 板倉高校前 - 板倉東洋大前駅
    高速バスが発着する日本中央バス館林バスセンターの最寄停留所は「JA邑楽館林本所前」(ジェイエイおうらたてばやしほんしょまえ)停留所であり、130m離れている。ただし、1日1往復のみとなっている。500m離れた「羽附八坂神社西」(はねつくやさかじんじゃにし)停留所が次に近く、高校系統の全便が経由する。運行時間帯の相違により夜行高速バスには接続しておらず両者とも案内はない。
    厚生病院前 - 館林駅前 - 福祉センター前 - 板倉東洋大前駅
    短絡系統
  • 館林・板倉北線
    厚生病院前 - 館林駅前 - 細内町 - 板倉東洋大前駅
    厚生病院前 - 館林駅前 - クローバー荘東 - 板倉東洋大前駅
  • 館林・明和・板倉線
    厚生病院前 - 館林駅前 - 下江黒 - 板倉東洋大前駅
  • 館林・千代田線
    厚生病院前 - 館林駅前 - 上三林 - 赤岩渡船
  • 多々良巡回線
    館林駅前 - 総合福祉センター - 県立館林美術館 - 館林駅前
  • 渡瀬巡回線
    館林駅前 - 渡瀬歩道橋 - 上早川田町 - 館林駅前 - 厚生病院前 - 館林駅前
  • 館林・邑楽・千代田線
    館林駅前 - 厚生病院前 - JA長柄支所前 - 千代田町役場前
    館林駅前 - 厚生病院前 - JA長柄支所前 - 赤岩渡船 - 千代田町役場前
館林観光バス
  • 館林・明和・千代田線
    厚生病院前 - 館林駅前 - 川俣駅 - 千代田町役場前

運賃・乗車券編集

  • 普通旅客運賃
    • 一般:200円
    • 子ども(1歳以上 - 小学生未満):100円
    • 学生(小学生 - 大学生):100円
    • 満65歳以上70歳未満:100円
    • 乳児(1歳未満):無料
    • 満70歳以上:無料(2016年3月31日まで)、100円(2016年4月1日から)
各路線当日1回のみ乗り継ぎ無料
  • 回数券
    2,000円(2,200円分)、1,000円(1,100円分)、500円(550円分)の3券種を発売。
PASMOなどの乗車カード類は使えない。
  • 定期券
    • 1ヶ月、3ヶ月の2券種を発売。割引率は4 - 5割5分。
  • シニアパス(2016年4月1日から)
    • 1ヶ月(500円)、3ヶ月(1500円)の2券種を発売。満70歳以上限定。

車両編集

沿革編集

  • 1987年1月1日 - 路線バス廃止により館林市は日本唯一「路線バスのない市」になる。
  • 1993年 - 大島三野谷線(現在の館林・板倉北線、館林・千代田線)の運行開始。その後順次路線拡大。
  • 2016年4月1日 - 満70歳以上の運賃を100円に変更。同時にシニアパスを発売。

利用状況編集

  • 年度別月平均利用者数:25,000人前後(2001 - 2005年度)[1]
  • 年代別利用割合(2002年度実態調査):10代と60代以上で利用者の約7割を占める。[1]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b たてばやし・おうらスイスイ計画

関連項目編集

外部リンク編集