広島テレビNEWS

広島テレビNEWS』(ひろしまテレビニュース)は、広島テレビ (HTV) で平日の夜に放送されているローカルニュース番組である。実際の放送でのタイトルは「広テレNews」となるが、この記事では公式の番組表[要出典]どおりに「広島テレビ」と正式な名称を使用する。

地上デジタル放送ではハイビジョン放送を実施している。

目次

概要編集

平日の夜には広島県内のニュースを一本と天気予報を放送。土曜日の夜と日曜日の夜には放送しない[1]。日曜日の『Going!Sports&News』ローカル枠は日本テレビからの垂れ流し(関東ローカルニュース)となる。広島県内で選挙があった場合には選挙開票速報やHTV出口調査の結果を伝える。

1980年代後半には土曜日夕方にも放送していたが(名前は『広島テレビニュース』)、その後、夕方17時台 - 18時台に放送された報道特集番組『広島土曜ジャーナル』への内包、ローカルニュース単独番組『広島テレビニュース・プラス1サタデー』を経て、NNN全国ニュース(現在は[いつ?]NNN Newsリアルタイム』)への内包扱いとなっている。

また、1980年代後半 - 1990年代前半には『NNNニューススポット』をローカルニュースに差し替えていたが、この場合のタイトルは『NNNニューススポット・広島テレビ』だった。

年末においては、12月最終週火曜・水曜[2]16:43 - 16:53と、12月30日 17:25 - 17:30に放送される。ただし、12月31日には『NNNニュース』が放送されるので放送されない。また、通常日曜日にはレギュラー放送されているが、大晦日が日曜日の場合には特番放送のために放送休止となる。

オープニングとエンディングは昼用と夜用とで異なる。

2007年10月1日 - 2008年3月27日までは平日 13:55 - 14:00にも放送していたが、『情報ライブ ミヤネ屋』ネット拡大のために終了した。

2008年10月からは20:54 - 21:00にも放送を開始。元々この時間帯は『NNNニューススポット』が放送されていたが、日本テレビ側でこの枠を廃止したため、代わりにローカルニュースを放送。ただし平日のみで、土曜日と日曜日には『番組ラインナップ』を放送していた。

現在では[いつ?]月曜・木曜・金曜のみの放送となった。日曜には天気予報が、それ以外では日本テレビの番宣番組が放送されている。

放送時間編集

いずれもJST

過去の放送時間編集

  • 月曜 - 金曜 13:55 - 14:00 (2007年10月1日 - 2008年3月28日)
  • 日曜 21:54 - 22:00 (時期不明 - 2011年3月27日)
  • 12月第5週火曜・水曜 16:43 - 16:53 (時期不明 - 2007年12月26日)

脚注編集

  1. ^ 平日には『NEWS ZERO』のローカル枠(日本テレビでは関東地方の天気予報をしている枠)でローカルニュースを行っている。土曜日には『Going!Sports&News』(『NEWS ZERO』の週末版)のローカル枠で放送している。
  2. ^ 木曜日には自社製作の報道特別番組を、金曜日には『Newsリアルタイム』特別番組、土曜日には特番枠の確保のために放送無し。
広島テレビ (NNN) 日曜22時前のニュース
前番組 番組名 次番組
-
広島テレビNEWS
-
広島テレビ (NNN) 土曜夕方のニュース
1980年 - 1988年
-
広島テレビニュース
広島テレビ (NNN) 土曜夕方のニュース
1990年 - 1991年
広島土曜ジャーナル
広島テレビニュース
広島テレビ (NNN) 21時前のニュース
- 1990年代
-
NNNニューススポット・広島テレビ
NNNニューススポット・天気予報
NNNネット番組に移行
広島テレビ (NNN) 平日お昼のニュース
2007年10月1日 - 2008年3月27日
HTVニュース15:50
2000年 - 2006年3月
広島テレビNEWS
現在[いつ?]無し
広島テレビ (NNN) 平日21時前の広島テレビニュース
2008年10月第3週 -
広テレニュース
-