メインメニューを開く

広島 尚保(ひろしま なおやす、1937年11月1日 - )は、大阪府出身の元プロ野球選手(投手)。1958年からの登録名は広島 衛( - まもる)。

広島 尚保
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1937-11-01) 1937年11月1日(81歳)
身長
体重
176 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1956年
初出場 1958年
最終出場 1961年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

浪華商では1955年に春夏の甲子園に出場。春の選抜では、1回戦で立教高と対決。谷本隆路投手をリリーフして登板し、継投でノーヒットノーランを達成する。その後も谷本との継投で勝ち進み、決勝で桐生高を降し優勝した。同年夏の甲子園は、1回戦で前岡勤也投手を擁する新宮高に敗れた。谷本以外のチームメートに山本八郎捕手勝浦将元三塁手坂崎一彦外野手がいる。

1956年中日ドラゴンズへ入団。2年間は一軍での登板が無かったが3年目に初登板、翌年には4勝をあげる。1960年には開幕直後から先発陣に食い込み、57試合に登板して15勝11敗、防御率2.24(4位)を記録。勝利数は大矢根博臣と並びチーム1位であり、先発で7勝、リリーフで8勝と大車輪の活躍であった。しかし翌年から低迷、1962年広島カープに移籍し、この年に引退した。

速球、カーブ、スローカーブを武器とした。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1958 中日 8 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 70 15.2 21 1 5 0 0 8 0 0 10 10 5.63 1.66
1959 33 10 1 0 0 4 4 -- -- .500 367 86.2 92 5 24 2 2 36 1 0 34 30 3.10 1.34
1960 57 27 6 3 1 15 11 -- -- .577 928 236.1 167 15 59 2 6 172 0 0 67 59 2.24 0.96
1961 20 5 0 0 0 0 4 -- -- .000 194 46.1 40 2 19 0 0 38 0 0 17 15 2.87 1.27
通算:4年 118 42 7 3 1 19 19 -- -- .500 1559 385.0 320 23 107 4 8 254 1 0 128 114 2.66 1.11

背番号編集

  • 44 (1956年 - 1957年)
  • 32 (1958年)
  • 29 (1959年 - 1961年)
  • 不明 (1962年)

登録名編集

  • 広島 尚保 (ひろしま なおやす、1956年 - 1957年)
  • 広島 衛 (ひろしま まもる、1958年 - 1962年)

関連項目編集