メインメニューを開く

広島市映像文化ライブラリー

図書館

広島市映像文化ライブラリー(ひろしましえいぞうぶんかライブラリー)は、広島市中区広島市中央公園内にある広島市立の映像に関するフィルム・アーカイヴ施設(図書館映画館)で、図書館の一つとしても扱われている[8][3]

Japanese Map symbol (Library) w.svg 広島市映像文化ライブラリー
Hiroshima City Cinematographic and Audio-Visual Library
Hiroshima City Cinematographic and Audio-Visual Library 201006.JPG
施設情報
専門分野 映像
事業主体 広島市
管理運営 公益財団法人広島市文化財団[注釈 1]
延床面積 1,293.17[3] m2
開館 1982年5月1日[4]
所在地 730-0011
広島県広島市中区基町3-1
位置 北緯34度23分55.4秒 東経132度27分26.2秒 / 北緯34.398722度 東経132.457278度 / 34.398722; 132.457278
ISIL JP-1005750
統計・組織情報
蔵書数 600点[5](????年 時点)
来館者数 32,155人 [6](2013年)
職員数 5人[7]
公式サイト 広島市映像文化ライブラリー
備考 広島市立中央図書館との複合施設[3]
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示
広島市映像文化ライブラリー
情報
開館 1982年5月1日
収容人員 169人
用途 映画上映

概要編集

1982年(昭和57年)5月1日に、地方自治体としては初の『映画の収集・保存・上映』や『音楽資料(レコードCD)の収集・保存』する施設として開館[5]広島市立中央図書館との複合施設になっている[3]

所蔵する資料は地域の団体に貸し出す他、映画に関しては館内に設けられた169席の上映室で上映も行っている。

利用情報編集

  • 開館時間
    • 火曜日 - 土曜日 : 午前10時 - 午後8時[8]
    • 日曜日、国民の祝日、8月6日 : 午前10時 - 午後5時[8]
  • 映画上映会
    • 35ミリフイルム : 大人510円、シニア250円、子供250円(30人以上の団体:大人400円、シニア190円、子供190円)[9]
    • それ以外 : 大人380円、シニア180円、子供180円(30人以上の団体:大人290円、シニア140円、子供140円)[9]

休館日編集

  • 毎週月曜日 [9]
  • 国民の祝日に関する法律に規定する休日の翌日[9]
    • ただし土・日・月曜日に当たるときはその直後の平日 [9]
  • 年末年始(12月29日 - 1月4日)[9]

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 2014年4月1日より現名称(公益財団法人への移行に伴う改称、2011年以前も同名称)[1]。旧称・広島市未来都市創造財団(2011年から2014年3月)[2]。1982年の開館時より事業を受託している[2]

出典編集

  1. ^ 公益財団法人広島市文化財団
  2. ^ a b 財団の概要 - 公益財団法人広島市文化財団
  3. ^ a b c d 図書館要覧 2013, p. 84.
  4. ^ 図書館要覧 2013, p. 7.
  5. ^ a b 概要 - 広島市映像文化ライブラリー
  6. ^ 事業報告書 2013, p. 58.
  7. ^ 事業報告書 2013, p. 12.
  8. ^ a b c 図書館要覧 2013, p. 5.
  9. ^ a b c d e f 利用案内 - 広島市映像文化ライブラリー

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集