メインメニューを開く

広島市警察(ひろしましけいさつ)は、かつて存在した広島県広島市自治体警察

概要編集

従来の広島県警察部が解体され、1948年(昭和23年)3月7日の正式発足に先立ち、1月7日に広島市警察局を設置し、2ヶ月の間、運営準備訓練を行った。

1954年(昭和29年)に新警察法が公布された。これにより国家地方警察と自治体警察が廃止され、新たに都道府県警察として広島県警察が発足。広島市警察も広島県警察に統合され、姿を消した。

組織編集

1948年(昭和23年)時点

  • 秘書課
  • 警務課
  • 警備課
  • 刑事課
  • 経済保安課
  • 保安課

警察署編集

1948年(昭和23年)時点

  • 東警察署
  • 西警察署
  • 宇品警察署

関連項目編集