広島平和音楽祭

広島平和音楽祭(ひろしまへいわおんがくさい)は、広島テレビ1974年から1993年まで毎年8月に開催していた音楽祭、および日本テレビ系列局で放送されていた同名のテレビ番組

歴史編集

第1回目は1974年8月9日に広島県立総合体育館で行われ、美空ひばりが「一本の鉛筆」を披露した。会場の模様は、まず広島テレビで先行放送され、その後に日本テレビ系列局で再編集した映像が放送されていた。和田アキ子明石家さんまが司会を務めた年もあった。

会場はその後広島サンプラザホールへと移ったが、編成の都合により、1993年開催の第20回大会をもって終了した。

関連項目編集