メインメニューを開く

広島建設(ひろしまけんせつ)は、千葉県柏市豊四季に本社を置く総合建設会社である。

広島建設株式会社
Hiroshima Kensetsu Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 広島建設
本社所在地 日本の旗 日本
277-0863
千葉県柏市豊四季1004番地
広島建設豊四季ビル
設立 1970年(昭和45年)4月
業種 建設業
法人番号 1040001066374
事業内容

注文住宅及びビルの企画・設計・施工・販売
不動産の企画・開発・分譲・仲介
増改築及びリフォーム

駐車場及びマンションの管理・仲介
代表者 島田 秀貴(代表取締役社長)
資本金 8,000万円
売上高 133億9,200万円(2013年3月実績)
従業員数 240名(2013年9月現在)
決算期 3月
外部リンク http://www.hirosima.co.jp/
テンプレートを表示

社名が「広島建設」であるが、広島県内には支店は無い。

目次

概要編集

千葉県柏市に本社を置き、千葉埼玉東京に合わせて16拠点を構える。 注文住宅の請負を中心に、土地の開発・仲介・売買・分譲から賃貸物件の管理や法人・事業者向けに、公共施設商業施設マンション建設などの大型建築物の建設も請け負う総合建設会社である。

社名に広島と付いているため、広島県の企業と間違えられることが多くあるが、広島県内には支店はなく、あくまでも千葉県の企業である。広島と社名に入っているのは、創業者の出身地が広島県のため。主力事業としては注文住宅ブランド「セナリオハウス」の請負。

2013年度から、特命戦隊ゴーバスターズにてヒロインを演じた小宮有紗をイメージキャラクターに起用し、CM・交通広告等の広告媒体に積極的に展開をしている。また、ZOZOマリンスタジアムに看板を掲出し千葉ロッテマリーンズのスポンサーとしての活動を開始し、8月21日にセナリオハウススペシャルナイターという主催試合を開催。

支店
  • ショールーム:南柏、船橋、津田沼、三郷、綾瀬
  • 住宅展示場:我孫子、柏の葉、幕張千葉北越谷レイクタウン、習志野、かしわ沼南、錦糸町、流山おおたかの森
  • 分譲企画販売グループ:豊四季(本社)
  • セナ・リフォーム課:豊四季
  • 販売所:おゆみ野

沿革編集

  • 1968年(昭和43年)住宅建設業として個人創業する。
  • 1970年(昭和45年)株式会社に改組。
  • 1983年(昭和58年)ゼネコン参入。
  • 1991年(平成3年)現社名に変更。業績拡大のため、現在地に本社を移転。
  • 1998年(平成10年)江東営業所(現夢ギャラリー城東)を開設。
  • 2002年(平成14年)グループ再編。
  • 2011年(平成23年)総合住宅展示場への店舗展開を開始。
  • 2011年(平成23年)注文住宅ブランド『セナリオハウス』展開。
  • 2013年(平成25年)店舗統廃合。
  • 2018年(平成30年)創業50周年を迎える

提供番組編集

ネーミングライツ編集

  • セナリオハウスパーク柏たなか - 柏たなか駅前公園(2018年4月1日開園)の命名権を2018年4月1日より5年間、年間150万円で取得。[2][3]
  • セナリオハウスフィールド三郷 - 三郷市陸上競技場(2018年6月3日開場)の命名権を2018年5月1日より2021年3月31日まで、年間135万円で取得。[4][5][6]

脚注編集

  1. ^ bayFM「ShinTsuyo POWER SPLASH presented by 広島建設 セナリオハウス」がスタートします!”. 広島建設ホームページ (2018年4月1日). 2018年8月14日閲覧。
  2. ^ 柏たなか駅前公園のネーミングライツ・スポンサーに当社が決定しました”. 広島建設ホームページ (2018年3月16日). 2018年8月14日閲覧。
  3. ^ 柏市都市公園ネーミングライツ・スポンサーが決定しました”. 柏市役所 (2018年3月5日). 2018年8月14日閲覧。
  4. ^ 三郷市陸上競技場のネーミングライツパートナーに当社が決定しました”. 広島建設ホームページ (2018年2月22日). 2018年8月14日閲覧。
  5. ^ 三郷市陸上競技場の愛称が決定しました”. 三郷市公式サイト. 2018年8月14日閲覧。
  6. ^ “三郷市の新競技場の愛称決まる 五輪事前キャンプ誘致へ”. 産経ニュース. (2018年2月24日). https://www.sankei.com/region/news/180224/rgn1802240057-n1.html 2018年8月14日閲覧。 

外部リンク編集