メインメニューを開く

広島県立呉商業高等学校(ひろしまけんりつくれしょうぎょうこうとうがっこう)は、広島県呉市広古新開にある県立全日制商業高等学校である。

広島県立呉商業高等学校
Kuresyougyou highschool.JPG
過去の名称 広島県呉商業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 広島県の旗 広島県
校訓 誠実・勤労・叡智
設立年月日 1957年
開校記念日 5月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 商業科
会計科
情報処理科
学期 3学期制
高校コード 34129A
所在地 737-0112
広島県呉市広古新開4丁目1-1
北緯34度14分18.1秒 東経132度36分45.7秒 / 北緯34.238361度 東経132.612694度 / 34.238361; 132.612694座標: 北緯34度14分18.1秒 東経132度36分45.7秒 / 北緯34.238361度 東経132.612694度 / 34.238361; 132.612694
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
広島県立呉商業高等学校の位置(広島県内)
広島県立呉商業高等学校

部活動が盛んで簿記部は、四連覇を含む過去5回の全国優勝を果たした強豪校であり、近年ではワープロ部、珠算部なども全国大会に出場している。また、運動部では、弓道部、柔道部、女子バスケ部などが地区大会優勝等の成績を残している。

また、検定取得に力を入れており、全国商業高等学校協会主催の検定1級を3つ以上取得すると卒業時に表彰される。2005年度(平成17年度)に、全商8種目1級合格者が1名、2009年度(平成21年度)2名でている。

目次

所在地編集

沿革編集

校訓編集

誠実 (Will)・勤労 (Work)・叡智 (Wisdom)

学科編集

商業科編集

商業の一般科目を修得し、経営管理能力を養い、新しい時代の変化に対応できるビジネスマン・ビジネスウーマンを目指す。

資格取得目標:全商英検1級・全商珠算1級・全商電卓1級・全商簿記1級・全商ワープロ1級・全商商業経済1級・日商簿記2級・実用英検2級・販売士3級・秘書検定準1級

会計科編集

簿記会計をより専門的に学習し、事務のコンピュータ化への対応や経営分析の能力を養い、会計のスペシャリストを目指す。

資格取得目標:日商簿記1級(税理士受験資格)・全商簿記1級・全商英検1級・全商珠算1級・全商電卓1級・全商ワープロ1級・全商商業経済2級・販売士3級

情報処理科編集

コンピュータを中心とした情報処理に関する知識・技術を学習し、IT社会に対応できる、コンピュータのエキスパートを目指す。

資格取得目標:経済産業省基本情報技術者ITパスポート(旧・初級システムアドミニストレータ)・全商情報処理1級・全商英検1級・全商簿記1級・全商ワープロ1級・全商商業経済2級・日商簿記2級・販売士3級

部活動編集

運動部編集

文化部編集

商業部編集

  • 簿記
  • 情報処理研究
  • ワープロ
  • 珠算
  • 商業美術など

模擬「株式会社 呉商」編集

模擬「株式会社 呉商」は商業の専門高校として、生産から流通消費までのビジネス全般に関する体験学習をするために、生徒自身が1人当たり1,000円を出資し、設立した。

主に、広島県内の企業から商品を仕入れ、販売する。新商品開発などは、生徒の中から選出された取締役が考え商品化する。

取締役とは、呉商フェスタなどの販売活動において、その方針やコンセプトなどを決める、代表者。 [社長].[副社長].[監査役].[販売部].[経理部].[総務部].[企画広報部].[仕入部]からなる。

開発商品編集

関連項目編集

外部リンク編集