メインメニューを開く

広島県道275号坂小屋浦線

日本の広島県の道路

広島県道275号坂小屋浦線(ひろしまけんどう275ごう さかこやうらせん)は、安芸郡坂町平成ヶ浜5丁目と安芸郡坂町立石を結ぶ一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
広島県道275号標識
広島県道275号坂小屋浦線
路線延長 km
起点 広島県安芸郡坂町平成ヶ浜5丁目
終点 広島県安芸郡坂町立石
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0031.svg国道31号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

全線国道31号と並走する予定で、坂町内における国道31号を補完し、JR呉線で分断された新市街地と既成市街地を繋ぐ働きを持つ路線となる予定である。

現在安芸郡坂町平成ヶ浜2丁目 - 安芸郡坂町坂東4丁目間が建設に向けて準備が進められているところである。その他の部分の整備などはその完成の後になるものと思われるが、住宅密集地を通過することから建設は難航している。

路線データ編集

  • 起点:安芸郡坂町平成ヶ浜5丁目
  • 終点:安芸郡坂町立石・小屋浦橋交差点(国道31号交点)
  • 総延長:
  • 実延長:2.8km

沿革編集

  • 1996年4月25日 広島県告示第469号により認定される
  • 2001年3月 安芸郡坂町平成ヶ浜2丁目 - 安芸郡坂町坂東4丁目間(L=1500m)が都市計画道路坂中央線として都市計画決定

路線状況編集

未開通区間編集

  • 安芸郡坂町平成ヶ浜2丁目・坂駅北口交差点 - 安芸郡坂町小屋浦4丁目間

主な橋梁編集

  • 小屋浦橋(安芸郡坂町小屋浦2丁目 - 安芸郡坂町立石間、JR呉線・国道31号)

地理編集

通過する自治体編集

  • 安芸郡坂町

接続道路編集

  • 国道31号(安芸郡坂町平成ヶ浜2丁目・坂駅北口交差点)

※この間に未開通区間あり。

  • 国道31号(安芸郡坂町立石・小屋浦橋交差点〔終点〕)

主要施設編集

沿線の自然編集

参考文献編集

関連項目編集