メインメニューを開く

床の間正座娘」(とこのませいざむすめ)は、日本の女性アイドルグループ・NMB48の楽曲。作詞は秋元康、作曲は池澤聡が担当した。2019年2月20日にNMB48の20作目のシングルとしてよしもとミュージックエンタテインメント(laugh out loud! records)から発売された。楽曲のセンターポジションは白間美瑠が務めた[2]

床の間正座娘
NMB48シングル
B面 甘い妄想
焼け木杭
嘘をつく理由
アップデート
ピンク色の世界
2番目のドア
リリース
規格 シングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
レーベル laugh out loud! records
作詞・作曲 秋元康(作詞)
池澤聡(作曲)
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
NMB48 シングル 年表
僕だって泣いちゃうよ
(2018年)
床の間正座娘
(2019年)
母校へ帰れ!
(2019年)
テンプレートを表示

目次

背景とリリース編集

前作「僕だって泣いちゃうよ」から約4か月ぶりのシングル。通常盤 Type-A・B・C・D、劇場盤の5形態で発売。

選抜メンバーは前作から2名増の20名であり、南羽諒と山本望叶が初選抜[3]、川上千尋と内木志が「僕以外の誰か」以来2年2か月ぶりの選抜復帰となった。前作の選抜メンバーのうち、NMB48としての活動を終了している植村梓と山本彩を除く16名は継続して選抜入りした。

アートワーク編集

ジャケット写真のメンバー
通常盤 Type-A 表 梅山恋和・太田夢莉・渋谷凪咲・上西怜・白間美瑠・村瀬紗英・山本彩加・吉田朱里
通常盤 Type-B 表 岩田桃夏・小嶋花梨・塩月希依音・南羽諒・安田桃寧・山本望叶
通常盤 Type-C 表 加藤夕夏・川上千尋・川上礼奈・城恵理子・谷川愛梨・内木志
通常盤 Type-D 表 梅山恋和・上西怜・山本彩加
劇場盤 表 白間美瑠

ミュージック・ビデオ編集

「床の間正座娘」のミュージック・ビデオは多田卓也が監督を務め、東京都内の地下駐車場で撮影が行われた[2]。NMB48の絶対的エースだった山本彩卒業後初のシングルとあり、MVではデビュー曲「絶滅黒髪少女」のオマージュを取り入れ、原点回帰と新生NMB48のメッセージを示す作品となった[2]。振付は、CRE8BOYが担当した[2]

シングル収録トラック編集

通常盤 Type-A編集

CD[4]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「床の間正座娘」秋元康池澤聡APAZZI
2.「甘い妄想」(Queentet)秋元康山崎あおいAPAZZI
3.「焼け木杭」(Team N)秋元康BASEMINTBASEMINT
4.「床の間正座娘 off vocal ver.」 池澤聡APAZZI
5.「甘い妄想 off vocal ver.」 山崎あおいAPAZZI
6.「焼け木杭 off vocal ver.」 BASEMINTBASEMINT
DVD[4]
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「床の間正座娘(ミュージックビデオ)」  多田卓也
2.「床の間正座娘(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)」  多田卓也
3.「床の間正座娘(ミュージックビデオ メイキング)」   
4.「焼け木杭(ミュージックビデオ)」  野村徹
5.「焼け木杭(ミュージックビデオ メイキング)」   

通常盤 Type-B編集

CD[5]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「床の間正座娘」秋元康池澤聡APAZZI
2.「甘い妄想」(Queentet)秋元康山崎あおいAPAZZI
3.「嘘をつく理由」(Team M)秋元康木下めろん木下めろん
4.「床の間正座娘 off vocal ver.」 池澤聡APAZZI
5.「甘い妄想 off vocal ver.」 山崎あおいAPAZZI
6.「嘘をつく理由 off vocal ver.」 木下めろん木下めろん
DVD[5]
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「床の間正座娘(ミュージックビデオ)」  多田卓也
2.「床の間正座娘(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)」  多田卓也
3.「床の間正座娘(ミュージックビデオ メイキング)」   
4.「嘘をつく理由(ミュージックビデオ)」  瀧澤雅敏
5.「嘘をつく理由(ミュージックビデオ メイキング)」   

通常盤 Type-C編集

CD[6]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「床の間正座娘」秋元康池澤聡APAZZI
2.「甘い妄想」(Queentet)秋元康山崎あおいAPAZZI
3.「アップデート」(Team BII)秋元康青木真一野中“まさ”雄一
4.「床の間正座娘 off vocal ver.」 池澤聡APAZZI
5.「甘い妄想 off vocal ver.」 山崎あおいAPAZZI
6.「アップデート off vocal ver.」 青木真一野中“まさ”雄一
DVD[6]
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「床の間正座娘(ミュージックビデオ)」  多田卓也
2.「床の間正座娘(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)」  多田卓也
3.「床の間正座娘(ミュージックビデオ メイキング)」   
4.「アップデート(ミュージックビデオ)」  須田真志
5.「アップデート(ミュージックビデオ メイキング)」   

通常盤 Type-D編集

CD[7]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「床の間正座娘」秋元康池澤聡APAZZI
2.「甘い妄想」(Queentet)秋元康山崎あおいAPAZZI
3.「ピンク色の世界」(白間美瑠 太田夢莉 吉田朱里 渋谷凪咲 村瀬紗英 山本彩加 梅山恋和 上西怜)秋元康本澤尚之、田尻知之(note native)本澤尚之、田尻知之(note native)
4.「床の間正座娘 off vocal ver.」 池澤聡APAZZI
5.「甘い妄想 off vocal ver.」 山崎あおいAPAZZI
6.「ピンク色の世界 off vocal ver.」 本澤尚之、田尻知之(note native)本澤尚之、田尻知之(note native)
DVD[7]
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「床の間正座娘(ミュージックビデオ)」  多田卓也
2.「床の間正座娘(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)」  多田卓也
3.「床の間正座娘(ミュージックビデオ メイキング)」   
4.「ピンク色の世界(ミュージックビデオ)」  池田圭
5.「ピンク色の世界(ミュージックビデオ メイキング)」   

劇場盤編集

CD[8]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「床の間正座娘」秋元康池澤聡APAZZI
2.「甘い妄想」(Queentet)秋元康山崎あおいAPAZZI
3.「2番目のドア」秋元康山下裕樹若田部誠
4.「床の間正座娘 off vocal ver.」 池澤聡APAZZI
5.「甘い妄想 off vocal ver.」 山崎あおいAPAZZI
6.「2番目のドア off vocal ver.」 山下裕樹若田部誠

選抜メンバー編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 床の間正座娘(Type-A)”. oricon ME. 2019年4月24日閲覧。
  2. ^ a b c d “NMB48、“床の間正座”で原点回帰 新曲MVはデビュー曲のオマージュ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年1月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2128235/full/ 2019年1月26日閲覧。 
  3. ^ “NMB48が20thシングル発売、センターは白間美瑠”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年1月15日). https://natalie.mu/music/news/316143 2019年1月26日閲覧。 
  4. ^ a b NMB48 2019a
  5. ^ a b NMB48 2019b
  6. ^ a b NMB48 2019c
  7. ^ a b NMB48 2019d
  8. ^ NMB48 2019e

参考文献編集

  • NMB48『床の間正座娘』Type-A、よしもとミュージックエンタテインメント、2019年2月20日。YRCS-90160。
  • NMB48『床の間正座娘』Type-B、よしもとミュージックエンタテインメント、2019年2月20日。YRCS-90161。
  • NMB48『床の間正座娘』Type-C、よしもとミュージックエンタテインメント、2019年2月20日。YRCS-90162。
  • NMB48『床の間正座娘』Type-D、よしもとミュージックエンタテインメント、2019年2月20日。YRCS-90163。
  • NMB48『床の間正座娘』劇場盤、よしもとミュージックエンタテインメント、2019年2月20日。YRCS-90164。

外部リンク編集