廖 于誠(りょう うせい、リャオ・ユーチェン、1980年9月4日 - )は、台湾桃園県中壢市出身の元プロ野球選手投手)。右投げ右打ち。

廖 于誠
Yu-Cheng Liao
基本情報
国籍 中華民国の旗 中華民国台湾
出身地 台湾の旗 台湾桃園県中壢市
(現:桃園市中壢区)
生年月日 (1980-09-04) 1980年9月4日(36歳)
身長
体重
179 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2005年
初出場 2005年3月18日
最終出場 2009年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
WBC 2009年

目次

経歴編集

台湾体育学院から合作金庫銀行を経て、2005年中華職業棒球大聯盟兄弟エレファンツに入団。

2008年ダニー・コア小林亮寛と共に先発三本柱を形成し、チームの台湾シリーズ出場に貢献。自身も最優秀防御率を獲得した。

2009年第2回WBCチャイニーズタイペイ代表にも選ばれた。

2010年1月、台湾プロ野球全体を巻き込んでいた一連の放水(八百長)騒動への関与を認め、兄弟球団を解雇、球界から永久追放処分となった。

人物編集

台湾プロ野球では、数少ないアンダースロー投手。

アンダースローへ転向したのは、千葉ロッテマリーンズ渡辺俊介を育てた荘勝雄の影響である。この為「渡辺于誠」、「黄金潜水艇」(ゴールデン・サブマリン)等と呼ばれている。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2005 兄弟 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 13 3.0 4 0 0 0 0 5 1 0 2 2 6.00 1.33
2006 12 7 0 0 0 0 3 0 0 .000 169 37.1 26 1 32 1 4 20 2 2 20 18 4.34 1.55
2007 22 19 0 0 0 4 7 0 0 .364 522 119.1 115 2 46 1 11 68 5 0 60 44 3.32 1.35
2008 21 21 4 1 0 11 3 0 0 .786 573 132.2 114 5 64 1 7 102 3 0 51 34 2.31 1.34
2009 22 22 3 0 0 11 6 0 0 .647 579 130.2 124 6 72 1 10 64 1 2 60 48 3.31 1.50
CPBL:5年 78 69 7 1 0 26 19 0 0 .578 1856 423.0 383 14 214 4 32 259 12 4 193 146 3.11 1.41
  • 各年度の太字はリーグ最高

タイトル編集

表彰編集

  • 最成長選手賞(最佳進歩奨):1回(2008年)

関連項目編集

外部リンク編集