メインメニューを開く

張 秀英(チャン・スヨン、1952年9月17日 - )は、韓国囲碁棋士京畿道仁川市(現・仁川広域市)出身、韓国棋院所属、九段。石種杯プロシニア棋戦優勝の他、最高位戦棋戦準優勝10回で1980年代には挑戦五強と呼ばれた一人。

チャン・スヨン
各種表記
ハングル 장수영
漢字 張秀英
発音: チャン・スヨン
テンプレートを表示

経歴編集

1971年に入段。1977年六段時に、最高位戦でタイトル初挑戦、曺薫鉉に1-3で敗れる。1982年は王位戦挑戦者、1983年帝王戦準優勝。1992年九段昇段。2004年にプロシニア棋戦で、決勝三番勝負で金日煥を2-1で破り棋戦初優勝。

韓国囲碁リーグでは、2007年からワルドメルデ−アング監督。

タイトル歴編集

その他の棋歴編集

国内棋戦

国際棋戦

外部リンク編集