彼女たちの革命前夜

彼女たちの革命前夜』(かのじょたちのかくめいぜんや、原題:Misbehaviour)は、2020年制作のイギリスコメディドラマ映画

彼女たちの革命前夜
Misbehaviour
監督 フィリッパ・ロウソープ
脚本 レベッカ・フレイン
ギャビー・チャッペ
原案 レベッカ・フレイン
製作 スザンヌ・マッキー
サラ・ジェーン・ウィール
製作総指揮 アンディ・ハリース
レベッカ・フレイン
キャメロン・マクラッケン
ジェニー・ボーガーズ
ローズ・ガーネット
アンドレア・スカルソ
ナターシャ・ワートン
出演者 キーラ・ナイトレイ
ググ・バサ=ロー
ジェシー・バックリー
グレッグ・キニア
音楽 ディコン・ハインクリフェ
撮影 ザック・ニコルソン
編集 ウナ・ニ・ドンガイル
製作会社 20世紀フォックス
パテ
BBCフィルムズ
インジーニアス・メディア
レフト・バンク・ピクチャーズ
英国映画協会
配給 イギリスの旗 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
日本の旗 キノシネマ
公開 イギリスの旗 2020年3月13日[1]
日本の旗 2022年6月24日[2][3]
上映時間 107分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
興行収入 イギリスの旗 $589,340[4]
世界の旗 $1,928,777[4]
テンプレートを表示

ミス・ユニバースミス・インターナショナルと並ぶ世界3大ミスコンテストの1つミス・ワールド1970年ロンドン大会英語版で実際に起こった女性解放運動家による妨害騒動の映画化[2][3]キーラ・ナイトレイ主演。

あらすじ編集

1970年ロンドンではミス・ワールドの大会が開催に向けて準備が進められ、世界各国から出場者が続々と集結していた。

そんな中、大学生のサリーは女性解放運動の活動家ジョーと出会う。ジョーの所属する団体は女性をモノのように品定めをするミスコンテストに反感を覚え、来たるミス・ワールド大会の開催を阻止しようと計画していた。そして開催当日、ジョーたちは実力行使に出る。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集