後藤氏

後藤氏(ごとうし、ごとううじ)は、日本氏族の一つ。

目次

概要編集

後藤氏は、さまざまな系統があり、下記の流れが著名である。

利仁流後藤氏編集

史上著名なのは利仁流の一派で、美濃国美濃前田氏の系統である。

この系統は、大坂の陣で討死した後藤基次を出した播磨後藤氏の系統と、肥前国国人後藤貴明の流れである(ただし貴明自身は大村氏からの養子)肥前の(武雄)後藤氏などがある。また、美作美作後藤氏も播磨後藤氏と同族とされ、事実、通字に「基」がある。

その他の後藤氏編集

さらに、藤原秀郷流の後藤氏(六角氏家臣の一族、後藤但馬守など)、伊達氏家臣の後藤氏(後藤信康、ただし信康は湯目氏からの養子)、土佐藩重臣の後藤氏(後藤象二郎)などが存在する。

系図編集

関連項目編集

外部リンク編集