徳之島総合陸運株式会社(とくのしまそうごうりくうん)は、鹿児島県徳之島を営業エリアとしてバス事業・タクシー事業などを行っている企業。徳之島唯一のバス事業者である。本社所在地は鹿児島県大島郡徳之島町亀津7497。

徳之島総合陸運株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
鹿児島県大島郡徳之島町亀津7497
設立 1953年(昭和33年)7月
業種 陸運業
法人番号 2340001010136 ウィキデータを編集
事業内容 乗合バス事業・貸切バス事業他
代表者 代表取締役社長 牧耕三
外部リンク http://www.sogorikuun.com/
テンプレートを表示

バス事業編集

 
乗合バスのバス停

バス路線編集

徳之島内に8つの路線を運行している。

  • 1系統:亀津 - 花徳・平土野 - 空港
  • 2系統:亀津 - 花徳・平土野 - 与名間
  • 3系統:亀津 - 犬田布 - 平土野
  • 4系統:亀津 - 伊仙 - 犬田布
  • 5系統:亀津 - 尾母 - 小島
  • 6系統:平土野 - 瀬滝 - 西阿木名
  • 7系統:平土野 - 与名間・手手 - 花徳
  • 8系統:平土野 - 松原 - 与名間

車両編集

乗合バスの車両は緑色を基調とした塗装をしている。

2012年3月には、東京R&D日野・ポンチョをベースに開発した電気バスが営業運転を開始した[1]。2012年9月現在、1系統と4系統でそれぞれ1日1往復運転されている[2]

沿革編集

注釈編集

関連項目編集

外部リンク編集