メインメニューを開く

徳之島方言

徳之島語から転送)

徳之島方言(とくのしまほうげん)は、鹿児島県奄美諸島徳之島で話される琉球語方言である。エスノローグでは徳之島語(とくのしまご)(Toku-No-Shima language) としている。

徳之島方言
徳之島語
シマグチ(島口)/シマユミィタ
話される国 日本
地域 徳之島鹿児島県奄美諸島
話者数 51,000 (2004 年)[1] 
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 tkn
テンプレートを表示

分類編集

奄美語(奄美方言)の下位に位置する。

下位区分編集

中本(1976)[2]による下位区分。

脚注編集

  1. ^ Tokunoshima at Ethnologue (18th ed., 2015)
  2. ^ 中本正智(1976)『琉球方言音韻の研究』法政大学出版局 347頁。