メインメニューを開く

徳証寺(とくしょうじ)は、石川県白山市美川北町にある浄土真宗大谷派の寺院である。

徳証寺
所在地 石川県白山市美川北町ソ127-1
位置 北緯36度29分12.9秒
東経136度29分12.8秒
座標: 北緯36度29分12.9秒 東経136度29分12.8秒
宗旨 浄土真宗
宗派 浄土真宗大谷派
法人番号 7220005002954
徳証寺 (白山市)の位置(石川県内)
徳証寺 (白山市)
テンプレートを表示

歴史編集

元亀2年(1571年)浄栄が創建。延宝3年(1675年)徳証寺と改称。安政5年(1858年)に大火で焼失し現在の美川南町から現在地に移転した。明治22年(1889年)からおよそ2年間鈴木大拙(禅で知られる仏教学者)が当寺に寄宿した。

境内編集

  • 梵鐘 太平洋戦争の金属供出で失われたが昭和22年(1947年)新鋳され、鈴木大拙の手になる銘文The Bell of Peace & Liberty(自由と平和の鐘といった意味。)が刻まれる。
  • 鈴木大拙石碑 美川小学校で教師をしていた鈴木大拙を記念するため下宿先であった当寺に建立された。

脚注編集

外部リンク編集