メインメニューを開く

心霊』(しんれい)は、稲川淳二企画・原案による1996年8月16日に公開された日本のホラー映画。 オムニバス形式であり、1997年に続編も作られた。

心霊編集

心霊
監督 三宅雅之(第1話・第2話)
稲川淳二(第3話)
脚本 黒川雅人(第1話・第2話)
稲川淳二(第3話)
原案 稲川淳二
製作総指揮 市村将之
出演者 太田有美
佐野瑞樹
中村恵美子
稲川淳二
音楽 村山竜二
撮影 西沢正喜(第1話)
藤本裕武(第2話・第3話)
編集 大島ともよ
配給 イメージファクトリー・アイエム
公開   1996年8月16日
上映時間 73分
製作国   日本
言語 日本語
次作 心霊2
テンプレートを表示

「旧日本軍の病院」「サーファーの死」「首なし地蔵」の三本からなるオムニバスホラー映画。 前2者は稲川自身がよく語っている定番の実録怪談を基にしている。「サーファーの死」には子役時代の山下智久が出演している(ジャニーズ事務所に入る前)。 最後の「首なし地蔵」は小泉八雲の怪談を原作としており、稲川自身が監督を務めている。

出演編集

旧日本軍の病院編集

サーファーの死編集

首なし地蔵編集

心霊2編集

心霊2
監督 三宅雅之(第1話)
稲川淳二(第2話)
脚本 宇田川泰功(第1話)
稲川淳二(第2話)
原案 稲川淳二
製作総指揮 市村将之
出演者 諸江みなこ
立花理佐
稲川淳二
音楽 村山竜二
撮影 金谷宏二
編集 大永昌弘
配給 イメージファクトリー・アイエム
公開   1997年7月26日
上映時間 82分
製作国   日本
言語 日本語
前作 心霊
テンプレートを表示

1997年に公開されたホラー映画。「踏切に立つ少女」と「待ちぼうけ」の2本のオムニバス構成。

「待ちぼうけ」では、所在地を公表しないことを条件として稲川が実際に心霊体験に遭遇した場所で撮影を行っている[1]

出演編集

踏切に立つ少女編集

待ちぼうけ編集

脚注編集

  1. ^ 『宇宙船YEAR BOOK 1998』朝日ソノラマ宇宙船別冊〉、1998年4月10日、78頁。雑誌コード:01844-04。

外部リンク編集