メインメニューを開く

必殺処刑人』(ひっさつしょけいにん、Outlaw)は2007年イギリス犯罪アクション映画

必殺処刑人
Outlaw
監督 ニック・ラヴ
脚本 ニック・ラヴ
製作 アラン・ニブロ英語版
ジェームズ・リチャードソン
製作総指揮 ジェームズ・クレイトン
ギヨーム・ド・シャレンダル
フランソワ・イヴェルネル
キャメロン・マクラッケン
ロブ・モーガン
ルパート・プレストン
出演者 ショーン・ビーン
ダニー・ダイア
ルパート・フレンド
ショーン・ハリス
レニー・ジェームズ
ボブ・ホスキンス
サリー・ブレットン
音楽 デヴィッド・ジュリアン
撮影 サム・マッカーディ
編集 スチュアート・ガザード
製作会社 Ingenious Film Partners
Vertigo Films
配給 イギリスの旗 パテ
公開 イギリスの旗 2007年3月9日
上映時間 106分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
製作費 £2,500,000
興行収入 £1,208,692[1]
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

5人の男は、犯罪などによって荒廃したロンドンの日常に苛立っていた。退役軍人のブライアントは妻を男に寝取られ、国防義勇軍崩れのサイモンはホテル内で起こる犯罪や売春を監視カメラで見るだけの生活。会社員のジーンは暴行を受けた後も陰険な同僚に金ヅルにされかけ、ケンブリッジ大学に通っていたサンディはゲイとなじられ顔を切り刻まれ一生消えない傷が残り、法廷弁護士のセドリックは妊娠中の妻を子供ごと起訴していたマフィアに殺害された。

「このままじゃ負け犬だ」。彼らはブライアントを中心に、自警団として連帯を強めていく。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

その他の声の吹き替え
田坂浩樹ふくまつ進紗近藤広務井田国男大塚智則勝沼紀義祭田絵理田中結子黒澤剛史篠原千佳

脚注編集

  1. ^ Box office / business for Outlaw (2007)” (英語). IMDb. 2016年10月26日閲覧。

外部リンク編集