メインメニューを開く

志度駅

日本の香川県さぬき市にある四国旅客鉄道の駅

志度駅(しどえき)は、香川県さぬき市志度にある四国旅客鉄道(JR四国)高徳線である。駅番号T19

志度駅
駅舎
駅舎
しど
Shido
T20 讃岐牟礼 (2.9km)
(2.6km) オレンジタウン T18
所在地 香川県さぬき市志度字御所488番地2
駅番号 T19
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 高徳線
キロ程 16.3km(高松起点)
電報略号 シト
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
1,060人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1925年大正14年)8月1日
乗換 琴電志度駅
高松琴平電気鉄道志度線
備考 駅長配置駅
みどりの窓口
テンプレートを表示

志度駅
配線図

讃岐牟礼駅

STR
ABZg2 STRc3
STRc2
STR+4
STR+1
STR+BSl
STR+BSr
STR+BSl
STR+BSl
STR+BSl STR+BSr STR+BSl
STR2
STRf
STRc1
STR3
ABZg+1 STRc4
STR

オレンジタウン駅

駅名標
駅前風景
改築前の旧駅舎(1991年8月)

歴史編集

駅構造編集

島式ホーム・相対式ホーム2面3線を持つ地上駅で、橋上駅舎を有する。かつては相対式ホーム2面2線を持ち地上駅舎を有し、各ホームを連絡する構内踏切があった。

敷地内にはJR四国ワーププラザ志度(旅行代理店)が設置されている。さらに敷地内の建物にJR四国がフランチャイズ運営するファミリーレストランジョイフル志度店が入居していたが撤退した。その後、JR四国がフランチャイズ運営するコンビニエンスストアミニストップ志度駅前店が入居したが撤退し、2013年現在は名物かまどの直営店舗になっている。また駅構内にはKIOSKも設置されていたが、橋上駅舎の供用開始後半年もしないうちに撤退となった。2012年8月10日、敷地内にローソン志度駅前店がオープンした。

高速化工事に際して、2番のりばを本線とする一線スルー構造に変更されたが、2019年時点では当駅を通過する定期営業列車は設定されていない。

2013年現在、当駅は高徳線内(高松徳島両駅を除く)における唯一の駅長配置駅となっている[2]

のりば編集

のりば 路線 方向 行先
1・2・3 高徳線 下り 三本松引田徳島方面
上り 高松岡山方面

特急列車は1番のりばまたは2番のりばに停車する。

利用状況編集

一日平均の乗車人員は以下の通り。 高松琴平電気鉄道志度線の終点である琴電志度駅と比べると約2倍程の利用がある。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2008 1,087
2009 1,076
2010 1,009
2011 975
2012 944
2013 970
2014 969

駅周辺編集

北口編集

行政機関編集

教育機関編集

  • さぬき市立志度保育園
  • 徳島文理大学香川キャンパス
  • さぬき市志度働く婦人の家
  • さぬき市青少年交流プラザ
  • さぬき市立志度図書館

郵便局・金融機関編集

その他編集

道路編集

南口編集

教育機関編集

商業施設編集

道路編集

接続する他の交通機関編集

鉄道編集

バス編集

路線バス編集

高速バス編集

隣の駅編集

※当駅に停車する特急「うずしお」の隣の停車駅は列車記事を参照のこと。

四国旅客鉄道
高徳線
讃岐牟礼駅 (T20) - 志度駅 (T19) - オレンジタウン駅 (T18)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 交通新聞2013年4月18日
  2. ^ 徳島新聞Web版・2012年1月30日付掲載記事『石川浩行さん(JR四国志度駅長)』から。なお、2013年8月時点においても駅長配置は継続されている《『JR志度駅開業88周年米寿開業イベント@志度』(FM香川『さぬき市再発見ラジオ 遊びの達人DX』番組公式ブログ・2013年08月03日付け掲載記事)より。ただし前出の徳島新聞Web版記事掲載時点からは駅長交代がなされている模様》。

関連項目編集

外部リンク編集