メインメニューを開く

志摩市志摩文化会館(しまししまぶんかかいかん)は三重県志摩市にある文化施設。ここでは、館内にある志摩市立志摩図書室(しましりつしまとしょしつ)、志摩市役所志摩支所(しましやくしょしょまししょ)についても記述する。

志摩文化会館
Shima City Shima Cultural Hall
Shima city hall Shima branch in 2015.jpg
情報
正式名称 志摩市志摩文化会館
旧名称 志摩町文化会館
完成 1994年1月31日
開館 1994年4月1日
収容人員 大ホール:600人
客席数 大ホール:600席
延床面積 2,978m²
設備 大ホール、小ホール、図書室、志摩市役所志摩支所等
用途 各種コンサート・講演会等
運営 志摩市教育委員会
所在地 517-0703
三重県志摩市志摩町和具535
位置 北緯34度15分34.8秒 東経136度48分51.6秒 / 北緯34.259667度 東経136.814333度 / 34.259667; 136.814333座標: 北緯34度15分34.8秒 東経136度48分51.6秒 / 北緯34.259667度 東経136.814333度 / 34.259667; 136.814333
アクセス 三重交通志摩支所前バス停より徒歩6分
外部リンク 公式サイト

目次

概要編集

当時の志摩町が「文化の薫り高い郷土づくり」を目指し、ふるさと創生基金を使って建設した施設である[1]。1階に600人収容の大ホールや図書室を設置し、志摩市志摩町の生涯学習や文化活動の拠点となっている[1]

  • 延床面積:2,978m2
  • 年間利用者数:20,671人(2009年度[2]

志摩図書室編集

志摩市役所志摩支所編集

  • 開庁時間:8時30分 - 17時15分
  • 閉庁日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始
  • 設置係:地域振興係(総務・税務収納・地域振興)、市民サービス係(住民窓口)

沿革編集

  • 1950年(昭和25年)4月1日 - 越賀村(現在の志摩市志摩町越賀)が越賀小学校内に越賀村立図書館を設置。
  • 1997年(平成9年)
    • 1月31日 - 建物が竣工[1]
    • 4月1日 - 「志摩町文化会館」として供用開始[1]
    • 7月1日 - 志摩町文化会館内に志摩町立図書館を設置。これまでは各地区の公民館図書室が図書館の役割を担っていた。
  • 2004年(平成16年)10月1日 - 志摩市志摩文化会館、志摩市立志摩図書館にそれぞれ改称。
  • 2007年(平成19年)7月23日 - 開館10周年記念として宝くじ文化公演事業 「N響メンバーによる室内合奏団」を開催[5]
  • 2010年(平成22年)4月1日 - 志摩市立志摩図書館が志摩図書室に降格となる。
  • 2012年(平成24年)4月 - 志摩市役所志摩支所が、文化会館内に移転[6]
  • 2016年(平成28年)11月3日 - 三重県立水産高等学校志摩高等学校が合同で「水高・志摩高フェスタ」を開催する[7]

施設編集

1階
  • 大ホール(2階吹き抜け、電動504席・固定96席[8]
  • 志摩図書室
  • リハーサル室
  • 調理実習室
  • 事務室
2階

実施する文化事業編集

交通編集

周辺編集

参考文献編集

  • 志摩市役所総務部財務課(2010)『平成21年度歳入歳出決算資料 主要施策の成果に関する説明書』志摩市、259pp.
  • 志摩市総務部財政課(2008)『主要施策の成果に関する説明書(平成19年度)』志摩市、268p.
  • 志摩町史編纂委員会『志摩町史 改訂版』志摩町、平成16年9月1日、1164p.

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 志摩町史編纂委員会、2004、656ページ
  2. ^ 志摩市(2010):192ページ
  3. ^ 三重県政策部統計室分析・情報グループ三重の統計 みえDataBox/17 教育・文化・宗教(平成21年刊三重県統計書)
  4. ^ 志摩市(2010):207ページ
  5. ^ 志摩市総務部財政課(2008):196ページ
  6. ^ 建通新聞社"【三重】志摩市、浜島幼保一体化の設計に着手(9/21) - 建設業界ニュース中部版"2010年9月21日.(2011年4月22日閲覧。)
  7. ^ 志摩市市長公室 編『広報しま 2016年12月号』Vol.202、志摩市市長公室、2016年12月、27p.(26ページより)
  8. ^ a b c 志摩市教育委員会阿児分室『志摩市教育委員会阿児分室 阿児アリーナ 志摩市』(2010年3月28日閲覧。)
  9. ^ a b c d e 志摩町史編纂委員会、2004、657ページ

関連項目編集

外部リンク編集