メインメニューを開く

怪物はささやく』(かいぶつはささやく、A Monster Calls)は、2016年スペインアメリカ合衆国ダーク・ファンタジー・ドラマ映画。監督はフアン・アントニオ・バヨナ。原作はパトリック・ネスの『怪物はささやく英語版』であり、映画の脚本もネスが担当した。出演はシガニー・ウィーバーフェリシティ・ジョーンズトビー・ケベルルイス・マクドゥーガル英語版リーアム・ニーソン

怪物はささやく
A Monster Calls
監督 フアン・アントニオ・バヨナ
原作怪物はささやく英語版』(パトリック・ネス
出演者
音楽 フェルナンド・ベラスケス英語版
撮影 オスカル・ファウラ英語版
編集
  • ベルナト・ビラプラーナ
  • ジャウマ・マルティ
製作会社
  • アパッチ・エンタテインメント
  • テレシンコ・シネマ
  • ペルキュラス・ラ・トリニ
  • パーティシパント・メディア
  • リバー・ロード・エンタテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 フォーカス・フィーチャーズ
スペインの旗 ユニバーサル・スタジオ
世界の旗 サミット・エンターテインメント
日本の旗 ギャガ
公開 カナダの旗 2016年9月10日(TIFF
スペインの旗 2016年10月7日
アメリカ合衆国の旗 2016年12月23日
イギリスの旗 2017年1月1日
日本の旗 2017年6月9日
上映時間 108分[1]
製作国
言語 英語
製作費 $43,000,000[3]
興行収入 $47,200,000[4]
テンプレートを表示

2016年9月10日にトロント国際映画祭でプレミア上映された。2016年10月7日にスペインで、2017年1月1日にイギリスで一般劇場公開された。アメリカ合衆国では2016年12月23日に先行上映が開始され、2017年1月6日に拡大公開された。主題、演出、演技、視覚効果などで称賛され、好意的な批評を受けている。製作費は4300万ドルであり、全世界の興行収入は4720万ドルだった[4]

目次

キャスト編集

怪物役のリーアム・ニーソンは声とモーションピクチャーのみの出演である[5]

※括弧内は日本語吹替

製作編集

撮影前編集

フォーカス・フィーチャーズは2014年3月に『怪物はささやく英語版』の映画化権を取得した[6]。小説の原作者であるパトリック・ネスが映画の脚本を執筆、フアン・アントニオ・バヨナが監督に登用された[7]

2014年4月23日にはフェリシティ・ジョーンズが母親役でキャストに加わった[8]。5月8日にはリーアム・ニーソンが怪物の声役でキャストに加わった[9]。8月18日にはシガニー・ウィーバーが祖母役でキャストに加わり[10]、8月19日にはトビー・ケベルが父親役でキャストに加わった[11]。9月3日、脚本家のネスは主役がルイス・マクドゥーガル英語版になるとツイートした[12]。9月30日にはジェラルディン・チャップリンもキャストに加わった[13]

撮影編集

2014年9月30日に[14]スペインとイギリスで[13][15]主要撮影が開始された。10月9日にはランカシャー州プレストンなどでの撮影が開始された[16]。怪物の声を担当したニーソンは、主要撮影の過程には加わらず、マクドゥーガルと一緒に室内でモーションキャプチャーの演技を行った[17]

公開編集

アメリカ合衆国ではもともと2016年10月に公開される予定だったが[18][19]、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(トム・クルーズ主演)、『Boo! A Madea Halloween』(コメディホラー映画)、『Ouija: Origin of Evil』(ホラー映画)、『Mr.&Mrs. スパイ』との競合を避けるために公開が遅らせられた。2016年12月23日にアメリカ合衆国で限定公開が開始され、2017年1月6日に拡大公開された[20]。2017年1月1日にはイギリスで、[21]、1月6日にはインドで公開された[22]

評価編集

興行収入編集

本作品の製作費は4300万ドルである[4]。アメリカ合衆国とカナダでは計370万ドル、その他の地域では計4350万ドル、あわせて4720万ドルの興行収入を得た[4]

北アメリカでは『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』と同時に、また『ドリーム』と『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』の公開拡大と同時に公開された。当初、公開週末には1523館で1000万ドル以上を稼ぐと予測されていた[23]。しかし公開初日には659,000ドルしか稼げず、公開週末の興行収入予測は200万ドルに引き下げられた。結局、公開週末の興行収入は13位に終わった[24]。拡大公開された第2週末には537,262ドル(74.2%減)となり、公開劇場が42館にまで減ってしまった第3週には19,080ドル(96.4%減)となった[25][26]

批評編集

Rotten Tomatoesは232件のレビューにもとづいて、支持率を88%と、平均得点を7.6/10点としている[27]Metacriticは40件のレビューにもとづいて100点中76点とし、「概して好意的」としている[28]

受賞とノミネート編集

映画祭/映画賞 日付 部門 対象者 結果 出典
AARP映画賞 2017年2月6日 助演女優賞 シガニー・ウィーバー ノミネート [29]
世代間映画賞 ノミネート
Camerimage英語版 2016年11月19日 撮影賞 オスカル・ファウラ英語版 ノミネート [30]
放送映画批評家協会賞 2016年12月11日 新人男優賞 ルイス・マクドゥーガル英語版 ノミネート [31]
特殊効果賞 ノミネート
デトロイト映画批評家協会賞 2016年12月19日 助演女優賞 フェリシティ・ジョーンズ ノミネート [32]
エンパイア賞 2017年3月19日 SF/ファンタジー作品賞 受賞 [33]
新人男優賞 ルイス・マクドゥーガル英語版 ノミネート
イブニング・スタンダード英語版イギリス映画賞 2016年12月8日 ブレイクスルー賞 ルイス・マクドゥーガル英語版 ノミネート [34]
ガウディ賞 2017年1月29日 作品賞 受賞 [35]
非カタルーニャ語映画賞 受賞
監督賞 フアン・アントニオ・バヨナ 受賞
プロダクション賞 サンドラ・エルミダ 受賞
美術賞 エウヘニオ・カバジェロ英語版 受賞
編集賞 ジャウマ・マルティ
ベルナト・ビラプラーナ
受賞
撮影賞 オスカル・ファウラ英語版 受賞
音響賞 ピーター・グロソップ
マルク・オルツ
ウリオル・タラゴー
受賞
特殊効果賞 フェリックス・ベルヘス
パウ・コスタ
受賞
黄金トマト賞 2017年1月12日 イギリス映画賞 次点 [36]
キッズ/ファミリー映画賞 次次点
ゴヤ賞 2017年2月4日 作品賞 ノミネート [37]
監督賞 フアン・アントニオ・バヨナ 受賞
助演女優賞 シガニー・ウィーバー ノミネート
脚色賞 パトリック・ネス ノミネート
作曲賞 フェルナンド・ベラスケス英語版 受賞
撮影賞 オスカル・ファウラ英語版 受賞
編集賞 ジャウマ・マルティ
ベルナト・ビラプラーナ
受賞
プロダクション賞 サンドラ・エルミダ 受賞
美術賞 エウヘニオ・カバジェロ英語版 受賞
メイキャップ&ヘアスタイル賞 マレセ・ランガン
ダビド・マルティ英語版
受賞
音響賞 ピーター・グロソップ
マルク・オルツ
ウリオル・タラゴー
受賞
特殊効果賞 フェリックス・ベルヘス
パウ・コスタ
受賞
ロンドン映画批評家協会賞 2017年1月22日 新人男優賞 ルイス・マクドゥーガル英語版 受賞 [38]
フェロス賞 2017年1月23日 ドラマ作品賞 ノミネート [39]
監督賞 フアン・アントニオ・バヨナ ノミネート
脚本賞 パトリック・ネス ノミネート
主演男優賞 ルイス・マクドゥーガル英語版 ノミネート
作曲賞 フェルナンド・ベラスケス英語版 受賞
予告編賞 ノミネート
ポスター賞 ノミネート
サンディエゴ映画批評家協会 2016年12月12日 特殊効果賞 ノミネート [40][41]
サターン賞 2017年1月28日 ファンタジー作品賞 ノミネート [42]
新人賞 ルイス・マクドゥーガル英語版 ノミネート
セントルイス映画批評家協会賞 2016年12月18日 特殊効果賞 ノミネート [43]
ワシントンD.C.映画批評家協会賞 2016年12月5日 新人賞 ルイス・マクドゥーガル英語版 ノミネート [44]
脚色賞 パトリック・ネス ノミネート
声優賞 リーアム・ニーソン 受賞
モーションキャプチャー賞 ノミネート

脚注編集

  1. ^ A Monster Calls (12A)”. 全英映像等級審査機構 (2016年9月23日). 2016年9月23日閲覧。
  2. ^ a b A Monster Calls”. トロント国際映画祭. 2017年2月19日閲覧。
  3. ^ Browne, Kit Simpson (2016年9月15日). “Patrick Ness Explains Why 'A Monster Calls' Is Going To Make You Cry”. http://moviepilot.com/posts/4096901 2016年10月13日閲覧。 
  4. ^ a b c d A Monster Calls (2016)”. Box Office Mojo. 2017年4月5日閲覧。
  5. ^ Schwerdtfeger, Conner (2016年9月24日). “The Strange Role Spider-Man Star Tom Holland Plays in 'A Monster Calls'”. Cinemablend. 2016年9月24日閲覧。
  6. ^ Fleming, Mike. “Focus Features Makes $20 Million Deal For 'A Monster Calls' Movie”. Deadline.com. 2014年4月9日閲覧。
  7. ^ Focus Dates 'A Monster Calls' For October 2016”. Deadline.com (1970年1月1日). 2014年4月9日閲覧。
  8. ^ “Felicity Jones To Star In Juan Antonio Bayona’s ‘A Monster Calls’”. deadline.com. (2014年4月23日). http://www.deadline.com/2014/04/felicity-jones-to-star-in-juan-antonio-bayonas-a-monster-calls/ 2014年4月24日閲覧。 
  9. ^ McClintock, Pamela (2014年5月8日). “Cannes: Liam Neeson Joins 'A Monster Calls'”. hollywoodreporter.com. http://www.hollywoodreporter.com/news/cannes-liam-neeson-joins-a-702270 2014年5月10日閲覧。 
  10. ^ “Sigourney Weaver Joins High-Profile 'A Monster Calls'”. hollywoodreporter.com. http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/sigourney-weaver-joins-high-profile-726024 
  11. ^ “‘Fantastic Four’ Actor Toby Kebbell in Talks to Join ‘A Monster Calls’”. variety.com. http://variety.com/2014/film/news/fantastic-four-toby-kebbell-a-monster-calls-1201286443/ 
  12. ^ Espina, Alfonso (2014年9月4日). “Lewis MacDougall to Lead Adaptation of Patrick Ness’ ‘A Monster Calls’”. upandcomers.net. http://upandcomers.net/2014/09/04/newcomer-lewis-macdougall-lead-adaptation-patrick-ness-monster-calls/ 2014年10月1日閲覧。 
  13. ^ a b “Three Join ‘A Monster Calls’”. deadline.com. (2014年9月30日). http://deadline.com/2014/09/alec-baldwin-kevin-spacey-boss-baby-843783/ 2014年10月1日閲覧。 
  14. ^ “'A Monster Calls' Begins Production”. participantmedia.com. (2014年9月30日). オリジナルの2014年10月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141003032223/http://www.participantmedia.com/2014/09/a-monster-calls-begins-production/ 2014年10月1日閲覧。 
  15. ^ “Production Begins on A Monster Calls, Starring Liam Neeson”. comingsoon.net. (2014年9月30日). http://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=123546 2014年10月1日閲覧。 
  16. ^ “Hollywood film begins filming in Preston”. lep.co.uk. (2014年10月9日). オリジナルの2014年10月11日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141011125817/http://www.lep.co.uk/video/entertainment-and-lifestyle/hollywood-film-begins-filming-in-preston-3829795664001 2014年10月10日閲覧。 
  17. ^ Ashley Lee (2016年12月8日). “'A Monster Calls' Speaks to Both Kids and Adults, Says Sigourney Weaver”. The Hollywood Reporter. 2016年12月27日閲覧。
  18. ^ Focus Features Sets A Monster Calls for October 14, 2016”. Coming Soon. 2014年4月9日閲覧。
  19. ^ Anthony D'Alessandro (2016年6月1日). “‘A Monster Calls’ A Week Later In October”. Deadline. 2016年6月2日閲覧。
  20. ^ D'Alessandro, Anthony (2016年8月29日). “Focus Features’ ‘A Monster Calls’ Dials Up Christmas Weekend Release”. Deadline. 2016年8月30日閲覧。
  21. ^ Lloyd, Kenji (2016年6月19日). “A Monster Calls UK Release Date Set for January, The Tree Awakens on First Poster”. Final Reel. 2016年8月30日閲覧。
  22. ^ A Monster Calls India Trailer”. YouTube. 2017年11月9日閲覧。
  23. ^ 'Hidden Figures' is likely to draw crowds as 'Rogue One' stays on top of the box office”. ロサンゼルス・タイムズ. 2017年11月9日閲覧。
  24. ^ ‘Rogue One’ Doesn’t Want To Fall To ‘Hidden Figures’ As Winter Storm Helena Closes Theaters”. Deadline.com. 2017年11月9日閲覧。
  25. ^ Uni/Blumhouse’s ‘Split’ Is A Hit With High $39M To $40M+; ‘Xander Cage’ Falls Down”. 2017年11月9日閲覧。
  26. ^ Biggest Theater Drops”. Box Office Mojo. 2017年11月9日閲覧。
  27. ^ A Monster Calls (2016)”. Rotten Tomatoes. Fandango. 2017年1月23日閲覧。
  28. ^ A Monster Calls Reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2017年1月23日閲覧。
  29. ^ Rahman, Abid (2016年12月15日). “Denzel Washington's 'Fences' Leads Nominations for AARP's Movies for Grownups Awards”. ハリウッド・リポーター. 2016年12月26日閲覧。
  30. ^ Camerimage 2016 Main Competition Line-up!”. Camerimage (2016年10月24日). 2016年11月11日閲覧。
  31. ^ La La Land Leads with 12 Nominations for the 22nd Annual Critics' Choice Awards”. Critics' Choice (2016年12月1日). 2016年12月1日閲覧。
  32. ^ Graham, Adam (2016年12月14日). “Local critics: 'Moonlight', 'Manchester' best of 2016”. The Detroit News. 2016年12月15日閲覧。
  33. ^ Nugent, John (2017年3月19日). “Three Empire Awards 2017: Rogue One, Tom Hiddleston And Patrick Stewart Win Big” (英語). エンパイア. 2017年3月19日閲覧。
  34. ^ Moore, William (2016年11月17日). “Evening Standard British Film Awards - The Longlist”. ロンドン・イブニング・スタンダード. 2016年11月29日閲覧。
  35. ^ Guardonades - IX Premis Gaudí”. Academia del Cinema (2017年1月29日). 2017年3月3日閲覧。
  36. ^ Golden Tomato Awards - Best of 2016”. Rotten Tomatoes (2017年1月12日). 2017年11月9日閲覧。
  37. ^ Rolfe, Pamela (2016年12月14日). “Juan Antonio Bayona's 'A Monster Calls' Leads Goya Award Nominations”. The Hollywood Reporter. 2016年12月16日閲覧。
  38. ^ ‘Moonlight’ and ‘Love and Friendship’ Lead London Film Critics’ Circle Nominations”. バラエティ (2016年12月20日). 2016年12月20日閲覧。
  39. ^ La lista completa de ganadores de los premios Feroz 2017” (Spanish). ハフィントン・ポスト (2017年1月23日). 2017年1月25日閲覧。
  40. ^ 2016 San Diego Film Critics Society’s Award Nominations” (2016年12月9日). 2016年12月9日閲覧。
  41. ^ San Diego Film Critics Society’s 2016 Award Winners” (2016年12月12日). 2016年12月12日閲覧。
  42. ^ McNary, Dave (2017年3月2日). “Saturn Awards Nominations 2017: 'Rogue One,' 'Walking Dead' Lead”. バラエティ. 2017年3月3日閲覧。
  43. ^ 2016 StLFCA Annual Award Nominations”. St. Louis Gateway Film Critics Association (2016年12月12日). 2016年12月12日閲覧。
  44. ^ The 2016 WAFCA Awards Nominations” (2016年12月3日). 2016年12月4日閲覧。

外部リンク編集