メインメニューを開く

恋しくて」(こいしくて)は、日本歌手倖田來未の楽曲。倖田の54枚目のシングルとして、2012年12月26日rhythm zoneから発売された。

恋しくて
倖田來未シングル
初出アルバム『Bon Voyage
B面 Alone
リリース
規格 マキシシングル
PLAYBUTTON
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル rhythm zone
作詞・作曲 倖田來未、Jam9、M.I
プロデュース 家原正樹
チャート最高順位
倖田來未 シングル 年表
Go to the top
2012年
恋しくて
(2012年)
Summer Trip
2013年
テンプレートを表示

目次

解説編集

前作「Go to the top」から約2ヶ月ぶりのCDシングル。シングルは「CD+DVD」、「CD」、「PLAYBUTTON+GOODS」の3形態で発売された。「PLAYBUTTON+GOODS」には特典として倖田の公式ファンクラブ・倖田組のロゴを使用した迷彩柄のショッピングバッグとタオルが付属している[1]

楽曲は男女の切ない想いを描いた[2]、かけがえのない人に出会えたことへの感謝の気持ちを歌うバラード[3]である。歌詞は彼女がスタッフとガールズ・トークをする中で生まれたものであり、突然の別れを経験した人にもこの曲を通して前を向いて歩いていってほしいという思いが込められている[4]。倖田は楽曲について「兼ねてより温めていた曲」とコメントをしている[2]2012年12月19日よりレコチョクにて着うた・ビデオクリップ・呼出音が先行配信され、その3部門でウィークリーランキング1位を獲得した[4]

ミュージック・ビデオ映像作家セキ★リュウジが監督をしている。ビデオは、一度は愛を誓った男女がお互いの夢のために別れを選ばなければならなくなったというラブストーリーが描かれており、深い悲しみを抱きながらも前に進もうとする姿を表現している[3]。ビデオには、産前産後休業からの歌手活動復帰後初めて倖田本人が出演している[2]

CDシングルのカップリング曲には、岡本真夜の「Alone」をカバー。この楽曲は、彼女がデビューする前にオーディションで歌っていたものである[1]

シングル収録トラック編集

CD・PLAYBUTTON
  1. 恋しくて – 5:11
    作詞: 倖田來未、作曲: Jam9・M.I、編曲: 家原正樹
  2. Alone – 5:07
    作詞・作曲: 岡本真夜、編曲: 皆川真人
DVD
  1. 恋しくて MUSIC VIDEO
  2. 恋しくて MAKING VIDEO

脚注編集

外部リンク編集