メインメニューを開く

恐竜ガーティ』(Gertie the Dinosaur)は、1914年に製作されたアメリカアニメーション映画

恐竜ガーティ
Gertie the Dinosaur
Gertie (1).JPG
監督 ウィンザー・マッケイ
脚本 ウィンザー・マッケイ
製作 ウィンザー・マッケイ
出演者 ジョージ・マクマナス
トーマス・A・ドルガン
公開 アメリカ合衆国の旗 1914年9月15日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

目次

スタッフ編集

キャスト編集

  • ジョージ・マクマナス
  • トーマス・A・ドルガン

あらすじ編集

ある日映画監督のウィンザー・マッケイ氏は漫画家仲間達とドライブに出かけるが、タイヤがパンクしてしまう。修理している間彼らは博物館を見学する事にしたが、そこに展示してある恐竜の骨や化石を見て仲間の一人が「いくら名監督のマッケイ君でも大昔の恐竜を動かす事は出来ないだろう」と言うが、マッケイ氏は「出来るとも!!」と大見得を切る。

それから数か月後、彼の家でパーティが開かれ、彼が生み出した愛らしい恐竜「ガーティ」のお披露目がされる。スクリーンモニターが下ろされるとそこには岩山や湖、木の絵が写っている。マッケイ氏が「出てこい!ガーティ」と呼ぶともじもじとガーティ(メス)が現れる。彼女は木を食べ、湖の水を飲み干し、マンモスとじゃれ合いながら芸を披露したり愛嬌を振り撒いたりするのだった。

外部リンク編集