メインメニューを開く

恵泉女学園園芸短期大学(けいせんじょがくえんげいたんきだいがく、英語: Keisen College of Horticulture[2])は、神奈川県伊勢原市三ノ宮1436に本部を置いていた日本私立大学である。1950年に設置され、2005年に廃止された。大学の略称は恵泉短大。 学生募集は2003年度まで[3]2005年12月1日廃止[4]。現在は恵泉女学園大学となっている。

恵泉女学園園芸短期大学
大学設置 1950年
創立 1929年
廃止 2005年
学校種別 私立
設置者 学校法人恵泉女学園
本部所在地 神奈川県伊勢原市三ノ宮1436
キャンパス 伊勢原キャンパス(神奈川県伊勢原市
多摩キャンパス(東京都多摩市
学部 園芸生活学科
英文科[1]
研究科 園芸学専攻
テンプレートを表示

目次

概要編集

大学全体編集

  • 恵泉女学園園芸短期大学は1950年、英語科と園芸科からなる恵泉女学園短期大学として設置された。運営主体は学校法人恵泉女学園

建学の精神(校訓・理念・学是)編集

  • 恵泉女学園園芸短期大学における建学の精神:「自然を愛し、大地に深く根を下ろして、着実に人間らしさを取り戻す心をもつ人になる」

教育および研究編集

  • 恵泉女学園園芸短期大学(当初は恵泉女学園短期大学)は当初より女子短大では数少ない園芸に関する専門科目が設置されていた。
  • キリスト教系の短大だけあって一般教育科目として「宗教(聖書)」科目があった[5]
  • 外国語科目として、「タイ語」といった全国の短大でもユニークな科目があった[5]

学風および特色編集

  • キリスト教の思想に基づいた教育が行われていた。創立者は河井道子である。
  • 「プレーデー」やハローウィン・収穫感謝祭・クリスマス礼拝・河村道子記念礼拝などの特色ある行事が行われていた。
  • 寮祭があり、「ギシギシ祭」と呼ばれていた。
  • 園芸生活学科では、全寮制による少人数教育が行われていた。
  • かつて設置されていた英文学科では、東京都私立短期大学協会主催のスピーチコンテストで優勝した実績がある[6]

沿革編集

  • 1929年 高等女学校が創設される。
  • 1934年 2年制の高等部を併設。
  • 1945年 専門学校を創設。
  • 1950年 恵泉女学園短期大学(けいせんじょがくえんたんきだいがく、英語:Keisen Jogakuen College[7])として開学[8]
    • 英文科:学生募集は1997年度まで:当時、総定員600[9]に対し在学者数は627となっている[10]
    • 園芸科
  • 1962年 園芸科を園芸生活科に改称。
  • 1965年 園芸生活科のキャンパスを伊勢原市に移転。
  • 1976年 専攻科園芸学専攻を設置
  • 1999年12月22日をもって英文科が正式に廃止される[4]
  • 2002年 恵泉女学園園芸短期大学(けいせんじょがくえんげいたんきだいがく)と改称。
  • 2003年度をもって学生募集を終了。翌年より恵泉女学園大学へ一体化される。
  • 2005年12月1日廃止[4]

基礎データ編集

所在地編集

  • 伊勢原キャンパス(神奈川県伊勢原市三ノ宮1436)
  • 多摩キャンパス(東京都多摩市南野2-10-1)

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 英文科[11][1]以下のコースが設けられていた。
    • Ⅰ類:国際理解について重点を置いたカリキュラム
    • Ⅱ類:語学と文学に重点をおいたカリキュラム
  • 園芸生活科:「花卉・花卉装飾・造景」、「野菜・果汁・園芸食品・畜産」の各コースが設けられ、「海外事情」科目としてイギリスでの研修も実施されていた。また、卒業論文が必須とされていた短大でもあった[5]

専攻科編集

別科編集

  • なし

取得資格について編集

大学関係者と組織編集

大学関係者一覧編集

大学関係者編集

歴代学長

出身者編集

【英文科関連】

【園芸生活学科関連】

  • フローレンス西村(トータルコーディネーター、イタリアンファッションスーパーバイザー、園芸生活学科卒業)
  • 野村和子(バラ園芸家、NPO法人バラ文化研究所 副理事長、園芸生活学科卒業)
  • 奥峰子(園芸家・植栽設計家・ガーデン監修家 1982年園芸生活学科卒業)
  • 土屋昌子(恵泉女学園総務部企画室・園芸生活学科卒業)

施設編集

伊勢原キャンパス編集

  • 使用学科:園芸生活学科
  • 使用専攻科:園芸学専攻
  • 使用附属施設:なし

多摩キャンパス編集

  • 使用学科:英語学科
  • 使用専攻科:なし
  • 使用附属施設:なし

編集

  • 学風および特色の欄にもあるように、園芸生活学科の学生は全寮制が原則となっていた。

対外関係編集

卒業後の進路について編集

就職について編集

編入学・進学実績について編集

その他研修等編集

  • ベルギーカルムタウト樹木園
  • 英国王立園芸協会
  • ウィズレーガーデン
  • ノースウェスタン・ガレッジ

参考文献編集

関連項目編集

関連サイト編集

脚注編集

  1. ^ a b 募集は1997年度入学生まで。1999年12月22日廃止。
  2. ^ Ciniiより。
  3. ^ 園芸生活学科のみ。
  4. ^ a b c 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』271頁より。
  5. ^ a b c d 2000年度受験用パンフレットより一部抜粋。
  6. ^ 日本の私立短期大学』(日本私立短期大学協会発行:1980年)89頁より
  7. ^ CiNii論文-英国王立園芸協会ウィズレーガーデンのミクスボーダーとサマーガーデンにおける植物の種類と配置の調査-より。
  8. ^ 当初は世田谷区船橋にあった。
  9. ^ a b 短大蛍雪 1992年9月臨時増刊号』(全国短大&専修・各種学校受験年鑑シリーズ)227頁
  10. ^ 98年度版『全国学校総覧』70頁より
  11. ^ 1998年恵泉女学園大学国際社会文化学科新設に伴い、募集停止廃止された。
  12. ^ 2000年度用『全国短期大学案内』(梧桐書院)より
  13. ^ 教員養成課程認定大学短期大学一覧』(1955年)54頁より
  14. ^ 『短大螢雪5月臨時増刊 短大・学科内容案内号』(旺文社。1999年5月)445ページより

外部リンク編集