メインメニューを開く

愛三工業レーシングチーム

愛三工業レーシングチームAisan Racing)とは、愛三工業が運営する自転車ロードレースチームである。

愛三工業レーシングチーム
Aisan Racing Team
Ronde pévéloise 2014.
チーム情報
UCIコード AIS
本拠地 日本の旗 日本
創設年 2006年
種目 ロードレース
格付け UCIコンチネンタルチーム
自転車 スペシャライズド
首脳陣
代表者 中根賢二
監督 別府匠
過去のチーム名
2006–
愛三工業レーシングチーム
Team colours Team colours Team colours
Team colours
 
ユニフォーム

2006年コンチネンタルチームとして登録し、国内でのレースのみならずアジアコンチネンタルツアーも主戦場としている。
UCI登録名はAISAN RACING TEAM、UCIコードはAIS。

選手編集


2019年所属選手編集

選手名 生年月日 国籍 2018年の所属チーム
早川朋宏[1] 1990年1月2日   日本 愛三工業レーシング
住吉宏太[1] 1991年7月1日   日本 愛三工業レーシング
渡邊翔太郎[1] 1994年8月29日   日本 愛三工業レーシング
岡本隼[1] 1995年6月1日   日本 愛三工業レーシング
ダミアン・モニエ[1] 1982年8月27日   フランス 愛三工業レーシング
草場啓吾[1] 1996年9月8日   日本 日本大学
大前翔[1] 1997年8月3日   日本 慶應義塾大学
中川拳[1] 1997年9月22日   日本 早稲田大学在学中
ジェイソン・クリスティ[2] 1990年12月22日   ニュージーランド チーム・サプラ・サイクリング(2017年)

2018年所属選手編集

選手名 生年月日 国籍 2017年の所属チーム
小森亮平[3] 1988年9月26日   日本 愛三工業レーシング
早川朋宏[3] 1990年1月2日   日本 愛三工業レーシング
住吉宏太[3] 1991年7月1日   日本 愛三工業レーシング
黒枝士揮[3] 1992年1月8日   日本 愛三工業レーシング
渡邊翔太郎[3] 1994年8月29日   日本 愛三工業レーシング
岡本隼[3] 1995年6月1日   日本 愛三工業レーシング
阿曽圭佑[3] 1992年4月14日   日本 キナンサイクリングチーム
野本空[3] 1996年7月20日   日本 明治大学4年生
ダミアン・モニエ[3] 1982年8月27日   フランス ブリヂストン・アンカー

2017年所属選手編集

選手名 生年月日 国籍 2016年の所属チーム
小森亮平[4] 1988年9月26日   日本 愛三工業レーシング
早川朋宏[4] 1990年1月2日   日本 愛三工業レーシング
黒枝士揮[4] 1992年1月8日   日本 愛三工業レーシング
原田裕成[4] 1993年8月11日   日本 愛三工業レーシング
住吉宏太[4] 1991年7月1日   日本 TeamUKYO
渡邊翔太郎[4] 1994年8月29日   日本 朝日大学
岡本隼[4] 1995年6月1日   日本 日本大学4年生 ※UCIレースのみ参加

※中根英登と伊藤雅和は日本自転車競技連盟の選手強化プロジェクト「JAPANプロサイクリング」との協力によりNIPPO・ヴィーニファンティーニに派遣[5]

2016年所属選手編集

選手名 生年月日 国籍 2015年の所属チーム
綾部勇成[6] 1980年9月5日   日本 愛三工業レーシング
中島康晴[6] 1984年12月27日   日本 愛三工業レーシング
福田真平[6] 1987年11月22日   日本 愛三工業レーシング
伊藤雅和[6] 1988年6月12日   日本 愛三工業レーシング
平塚吉光[6] 1988年11月13日   日本 愛三工業レーシング
小森亮平[6] 1988年9月26日   日本 愛三工業レーシング
早川朋宏[6] 1990年1月2日   日本 愛三工業レーシング
中根英登[6] 1990年5月2日   日本 愛三工業レーシング
黒枝士揮[6] 1992年1月8日   日本 NIPPO・ヴィーニファンティーニ・デローザ[7]
原田裕成[6] 1993年8月11日   日本 鹿屋体育大学[7]

2015年所属選手編集

選手名 生年月日 国籍 2014年の所属チーム
綾部勇成[8] 1980年9月5日   日本 愛三工業レーシング
中島康晴[8] 1984年12月27日   日本 愛三工業レーシング
福田真平[8] 1987年11月22日   日本 愛三工業レーシング
伊藤雅和[8] 1988年6月12日   日本 愛三工業レーシング
小森亮平[8] 1988年9月26日   日本 愛三工業レーシング
平塚吉光[8] 1988年11月13日   日本 愛三工業レーシング
早川朋宏[8] 1990年1月2日   日本 愛三工業レーシング
中根英登[8] 1990年5月2日   日本 愛三工業レーシング

2014年所属選手編集

選手名 生年月日 国籍 2013年の所属チーム
西谷泰治[9] 1981年2月1日   日本 愛三工業レーシング
綾部勇成[9] 1980年9月5日   日本 愛三工業レーシング
盛一大[9] 1982年2月26日   日本 愛三工業レーシング
中島康晴[9] 1984年12月27日   日本 愛三工業レーシング
福田真平[9] 1987年11月22日   日本 愛三工業レーシング
伊藤雅和[9] 1988年6月12日   日本 愛三工業レーシング
平塚吉光[9] 1988年11月13日   日本 愛三工業レーシング
中根英登[9] 1990年5月2日   日本 Team NIPPO
早川朋宏[9] 1990年1月2日   日本 Team NIPPO
小森亮平[9] 1988年9月26日   日本 チームユーラシア

2013年所属選手編集

選手名 生年月日 国籍 2012年の所属チーム
綾部勇成 1980年9月5日   日本 愛三工業レーシング
福田真平 1987年11月22日   日本 愛三工業レーシング
平塚吉光 1988年11月13日   日本 シマノレーシング
伊藤雅和 1988年6月12日   日本 愛三工業レーシング
木守望 1989年2月1日   日本 愛三工業レーシング
Reo Mashima 1986年2月26日   日本 愛三工業レーシング
盛一大 1982年2月26日   日本 愛三工業レーシング
中島康晴 1984年12月27日   日本 愛三工業レーシング
西谷泰治 1981年2月1日   日本 愛三工業レーシング

2012年所属選手編集

選手名 所属年 国籍 所属中の主な戦績 前所属先
西谷泰治 2003-   日本 2006年ツール・ド・北海道総合優勝 日本大学
盛一大 2004-   日本 ツール・ド・北海道ステージ通算4勝 日本大学
綾部勇成 2006-   日本 チームミヤタ
鈴木謙一 2007-   日本
品川真寛 2008-   日本 スキル・シマノ
松村光浩 2009-   日本 マトリックス・パワータグ
福田真平 2010-   日本 チームブリヂストン・アンカー
中島康晴 2011-   日本 2009年熊本国際ロード優勝 チームNIPPO
伊藤雅和 2011-   日本 鹿屋体育大学
木守望 2011-   日本 京都産業大学

過去に所属した主な選手編集

選手名 所属年 国籍 所属中の主な戦績 移籍先
別府匠 2004-2010   日本 2004年ツアー・オブ・ジャパン第2ステージ勝利 引退
廣瀬敏 2005-2008   日本 2006年ヘラルド・サン・ツアー第4ステージ勝利 チームNIPPOコルナゴ
盛一大 2004-2014   日本 全日本選手権個人タイムトライアル優勝 引退[7]
西谷泰治 2003-2014   日本 全日本選手権ロードレース優勝 引退[7]
綾部勇成 2006-2016   日本 引退[5]
中島康晴 2011-2016   日本 キナンサイクリングチーム[5]
福田真平 2010-2016   日本 引退[5]
平塚吉光 2013-2016   日本 TeamUKYO[5]
小森亮平 2014-2018   日本 マトリックス・パワータグ[10]
黒枝士揮 2016-1018   日本 チーム ブリヂストン サイクリング[11]

主な戦績編集

2019年編集

9月 - ツール・ド・イジェン第3ステージ勝利(大前翔)

2018年編集

4月 - ツール・ド・ロンボク第3ステージ勝利(黒枝士揮)

2017年編集

9月 - ツール・ド・北海道第2ステージ勝利(岡本隼)

2015年編集

4月 - ツアー・オブ・タイランド総合優勝(中島康晴)

2014年編集

4月 - ツアー・オブ・タイランド第6ステージ勝利(西谷泰治)
4月 - ツアー・オブ・タイランド総合優勝(中島康晴)
9月 - ツール・ド・イーストジャワ第1ステージ勝利(中島康晴)

2009年編集

6月 - 全日本選手権個人タイムトライアル優勝(盛一大)
6月 - 全日本選手権ロードレース優勝(西谷泰治)

2008年編集

3月 - ツール・ド・台湾総合5位(西谷泰治)
4月 - ツール・ド・イーストジャワ第3ステージ勝利(西谷泰治)
4月 - アジア選手権ポイントレース2位(盛一大)
4月 - アジア選手権団体追い抜き3位(盛一大)
5月 - ツール・ド・熊野第1ステージ勝利(廣瀬敏)
5月 - ツール・ド・熊野総合2位(廣瀬敏)
6月 - 全日本選手権個人タイムトライアル2位(盛一大)
10月 - ツール・ド・北海道第2ステージ勝利(盛一大)
10月 - ツール・ド・北海道第3ステージ勝利(盛一大)
10月 - ツール・ド・北海道第6ステージ勝利(西谷泰治)
10月 - ジャパンカップ10位(西谷泰治)

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 1/1 愛三工業レーシングチーム 2019年チーム体制”. 愛三工業レーシングチーム. 2019年2月1日閲覧。
  2. ^ 5/15 新加入選手のお知らせ”. 愛三工業レーシングチーム. 2019年5月31日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i 1/1 愛三工業レーシングチーム 2018年チーム体制”. 愛三工業レーシングチーム. 2018年3月10日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g 2017/1/1 愛三工業レーシングチーム 2017年チーム体制”. 愛三工業レーシングチーム. 2017年1月27日閲覧。
  5. ^ a b c d e 愛三工業レーシングが2017年体制発表 アジアツアーを中心に日本人選手7人で活動”. cyclist. 2016年7月23日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i j 1/1 2016年チーム体制発表”. 愛三工業レーシングチーム. 2016年7月23日閲覧。
  7. ^ a b c d UCIアジアツアーを戦う愛三工業 黒枝士揮と原田裕成が加入”. cyclowired. 2016年7月22日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h 1/1 2015年チーム体制発表”. 愛三工業レーシングチーム. 2016年7月23日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j 2014年度 新体制発表”. 愛三工業レーシングチーム. 2016年7月23日閲覧。
  10. ^ マトリックスパワータグが2019年体制を発表 マンセボ、小森亮平、狩野智也らが加入”. cyclist (2018年12月26日). 2019年2月1日閲覧。
  11. ^ 「チーム ブリヂストンサイクリング」が2019年度の体制を発表 五輪メダル獲得に向けチームを強化”. cyclist (2018年12月19日). 2019年2月1日閲覧。

外部リンク編集