愛媛県立新居浜商業高等学校

日本の愛媛県新居浜市にある高等学校

愛媛県立新居浜商業高等学校(えひめけんりつにいはましょうぎょうこうとうがっこう)は、愛媛県新居浜市にある高等学校。 略称は「新商」。新潟県新潟県立新潟商業高等学校と同じ略称であるがこちらの読み方は(にいしょう)である。 甲子園で「あらいはま商業高校」と読み間違えられたこともあるが、「にいはま商業高校」である。

愛媛県立新居浜商業高等学校
愛媛県立新居浜商業高等学校
過去の名称 新居浜市立商業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 愛媛県の旗愛媛県
校訓 誠実・敬愛・自主・健康
設立年月日 1965年4月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 商業科
情報ビジネス科
学期 3学期制
高校コード 38152H
所在地 792-0821
愛媛県新居浜市瀬戸町2番16号

北緯33度56分45.26秒 東経133度17分53.9秒 / 北緯33.9459056度 東経133.298306度 / 33.9459056; 133.298306座標: 北緯33度56分45.26秒 東経133度17分53.9秒 / 北緯33.9459056度 東経133.298306度 / 33.9459056; 133.298306
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
愛媛県立新居浜商業高等学校の位置(愛媛県内)
愛媛県立新居浜商業高等学校

概説編集

卒業後の進路は商業科では商業系の4年制私立大学専門学校へ進学、情報ビジネス科では情報系の4年制私立大学専門学校が過半数である。

商業科の生徒は在学中に日商簿記2級を取得すれば大学で商学部へ進学した場合、必修の簿記の授業が免除され他の授業やアルバイトや趣味に集中できるので商業科で進学予定の真面目な生徒は日商簿記2級を目指す人が多い。

情報ビジネス科の生徒はITパスポートの取得率90%である。 商業科では2年生から就職コースか進学コースかを選択する。 情報ビジネス科では普通科と同じ進学コースのみ。

一橋大学への進学者や日商簿記一級に合格した人や応用情報技術者試験に合格した人など優秀な生徒が数多く存在する。

大学進学率は高く、特に松山大学への進学者数が多い。

また、資格取得に力を入れており、特に日商簿記検定全国商業高等学校協会主催の検定9種目の取得を目標としている。2012(平成24)年度には、情報ビジネス科クラスが2年生時でクラス40人全員が3種類以上1級を合格する「多種目合格」を達成しており、2年生のうちにクラス全員が達成するのはごくまれだと言われている。

四国地方の高等学校で唯一、国家資格の基本情報技術者試験(FE)の午前科目免除制度の認定校に選ばれている。

そのほかにも、部活動が盛んで、多くの部活動が全国大会などに出場している。

設置学科編集

部活動編集

沿革編集

  • 1960年(昭和35年)4月 - 新居浜市立商業高等学校として開校(愛媛県内唯一の市立高校)。
  • 1990年(平成2年) 4月 - 県立に移管し、愛媛県立新居浜商業高等学校となる。

著名出身者編集

スポーツ編集

文化人編集

関連項目編集

外部リンク編集