メインメニューを開く

愛媛県道47号新居浜別子山線

日本の愛媛県の道路

愛媛県道47号新居浜別子山線(えひめけんどう47ごう にいはまべっしやません)は、愛媛県新居浜市を通る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
愛媛県道47号標識
愛媛県道47号 新居浜別子山線
主要地方道 新居浜別子山線
路線延長 31.2 km
起点 新居浜市喜光地町【地図
終点 新居浜市別子山瀬場【地図
接続する
主な道路
記法
松山自動車道
Japanese National Route Sign 0011.svg 国道11号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

国道11号の新居浜市街地の東城交差点と新居浜市別子山を連絡する道路である。新居浜市街地から四国山地の中腹、標高1000 m程度まで一気に登るために冬季は積雪がある。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

別名編集

  • 別子・翠波はな街道、別子ライン

道路施設編集

 
大永山トンネル(北口)
  • 新田橋
  • 青龍橋(新居浜市立川町):ループ橋。周辺環境への配慮やコスト縮減、優れた耐震性を持つ構造を採用したことなどが評価され、平成22年度全建賞(全日本建設技術協会)受賞[2]
  • 霞トンネル(新居浜市大永山)
  • 風花トンネル(新居浜市大永山)
  • 大永山トンネル:新居浜市大永山 - 同市別子山間に所在し、新居浜市と旧別子山村を最高所で結ぶ。延長1159.0 m、幅6.5 m、高さ4.5 m、1990年(平成2年)11月開通[3]

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

別線

周辺の施設編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  2. ^ 平成22年度全建賞のページ社団法人全日本建設技術協会
  3. ^ 現地銘板より

関連項目編集