メインメニューを開く

愛知県道・岐阜県道17号江南関線

日本の愛知県と岐阜県の道路

愛知県道・岐阜県道17号江南関線(あいちけんどう・ぎふけんどう17ごう こうなんせきせん)とは、愛知県江南市から岐阜県関市に至る主要地方道である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
愛知県道17号標識
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
岐阜県道17号標識
愛知県道17号江南関線
岐阜県道17号江南関線
制定年 1959年
起点 愛知県江南市
主な
経由都市
岐阜県各務原市
終点 岐阜県関市
接続する
主な道路
記法
本文参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
江南市を縦貫する「すいとぴあ名草線」とも呼ばれる区間。(愛知県江南市野白町)
終点付近(岐阜県関市栄町)

目次

概要編集

歴史編集

路線状況編集

通称編集

正式名称は「江南関線」だが、岐阜県側では「関江南線」と呼称される事例もある[1]

  • すいとぴあ名草線(江南市)
  • 名草線(江南市)
  • 草井街道(江南市)
  • お囲い堤ロード(江南市)

重複区間編集

地理編集

江南市から各務原市にかけての木曽川にかかる愛岐大橋は朝夕は慢性的な渋滞が発生するため岐阜南部横断ハイウェイの枝線としての新愛岐大橋(仮称)が計画されておりそれを結ぶ新愛岐道路(仮称)とともに渋滞緩和策として期待されている。また、各務原市と関市の境は、峠道であり、登坂車線が整備されている。

通過する自治体編集

交差する道路編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ サンサンシティマーゴ”. 店舗・ATMのご案内. 大垣共立銀行. 2015年9月2日閲覧。

関連項目編集