慧妃(けいひ、? - 1670年5月30日)は、康熙帝の側室。ボルジギン氏モンゴル人。康熙帝の祖母孝荘皇太后と同族であるが、その再従兄弟の娘にあたる。

経歴編集

 
慧妃ボルジギン氏

幼いうちに将来の妃嬪として後宮に入った。康熙9年4月12日(1670年5月30日)、亡くなった。 翌月、慧妃を追贈された。

伝記資料編集