懐しのアリゾナ』(なつかしのアリゾナ[2]In Old Arizona)は、アーヴィング・カミングスラオール・ウォルシュ監督による1928年のアメリカ合衆国西部劇映画である。第2回アカデミー賞作品賞を含む5部門でノミネートされ、ワーナー・バクスター主演男優賞を獲得した。主人公の山賊シスコ・キッドはオー・ヘンリーの短編『The Caballero's Way』に出てくる登場人物。ワーナー・バクスターは『アリゾナ怪盗異聞』(1930年)、『シスコ・キッド』(1930年)、『The Return of the Cisco Kid』(1939年)でもシスコ・キッドを演じている(他にカメオ出演もあり)。撮影はユタ州ブライスキャニオン国立公園ザイオン国立公園カリフォルニア州のサン・ホアン・カピストラーノ教会とモハーヴェ砂漠で行われたが、ムービートーンで野外ロケを行った長編トーキー映画はこの映画が初めてだった[12]

懐しのアリゾナ
In Old Arizona
In Old Arizona poster.jpg
ポスター(1928年)
監督 アーヴィング・カミングス
ラオール・ウォルシュ[1][2][3][4][5][6][7][8][9]
脚本 トム・バリー英語版
原作 オー・ヘンリー
出演者 ワーナー・バクスター
エドマンド・ロウ英語版
ドロシー・バージェス英語版
撮影 アーサー・エディソン英語版
編集 ルイス・R・ロフラー英語版
配給 フォックス・フィルム・コーポレーション
公開 アメリカ合衆国の旗 1928年12月25日 (プレミア)
アメリカ合衆国の旗 1929年1月20日 (一般)
日本の旗 1929年8月8日[10]
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $1.3 million[11]
テンプレートを表示

2004年にアカデミー・フィルム・アーカイブにより保存された[13]

プロット編集

シスコ・キッドはアリゾナの悪名高い山賊。対応に苦慮する騎兵隊は5000ドルの懸賞金をかけ、さらに射撃の名人ミッキー・ダン軍曹に討伐を命じる。

ミッキー・ダンはその前に理髪店に立ち寄る。そこで風呂を浴びていたのがシスコ・キッドで、二人は意気投合し、再会を約束する。

シスコ・キッドが家に戻ると、情婦のトニア・マリアが出迎える。 シスコ・キッドは用事で出かけるので、会えなくなったとダンに伝言するよう、トニア・マリアを町に向かわせる。

しかし、トニア・マリアはダンに恋してしまう。5000ドルの賞金にも目が眩み、シスコ・キッドを裏切ることにする。

用事から帰ってきたシスコ・キッドは、偶然、二人が自分を殺す段取りを話し合っている現場を目撃する。しかし、知らないふりをして、家に帰り、いつも通りトニア・マリアと接する。

トニア・マリアはダンが帰ってきたので殺しに来るようダンに手紙を送る。しかし、シスコ・キッドはその手紙を別の手紙にすり替える。そこには、シスコ・キッドは女装して逃げるつもりだ、と書いてある。

ダンは嘘の手紙を信じ、家から出てきたトニア・マリアを射殺してしまう。シスコ・キッドはそれを見届けて、どこかに去ってゆく。

キャスト編集

受賞とノミネート編集

部門 候補 結果
アカデミー賞[14] 作品賞 フォックス ノミネート
監督賞 アーヴィング・カミングス ノミネート
主演男優賞 ワーナー・バクスター 受賞
脚本賞 トム・バリー英語版 ノミネート
撮影賞 アーサー・エディソン英語版 ノミネート

制作編集

この映画は当初、ラオール・ウォルシュ監督・主演(シスコ・キッド役)で撮影がはじまった。しかし、ウォルシュがドライブ中、ノウサギが車のフロントガラスを突き破ってウォルシュの目に当たる事故が起き、ウォルシュは失明。急遽、アーヴィング・カミングスが監督を引き継ぐことになった。シスコ・キッド役はバディー・ルーズヴェルトに決っまたが、足を負傷したため降板。結局、ワーナー・バクスターが演じることになった。なお、ウォルシュがシスコ・キッドに扮したロングショットは、ウォルシュがブライスキャニオンで監督したチェイス・シーンともども映画の中で使われている。[15]

ラオール・ウォルシュはこの事故の後、生涯アイパッチを着用した。俳優は引退したが、監督としては輝かしい実績を残した。

 脚注編集

  1. ^ In Old Arizona. Fox Film. 1929.
  2. ^ a b 懐しのアリゾナ(KINENOTE)
  3. ^ IN OLD ARIZONA (1929)(AFI)
  4. ^ In Old Arizona (1929)(ALLMOVIE)
  5. ^ IN OLD ARIZONA(TCM)
  6. ^ N0 Velh0 4rizona, 1929 - Legendado (AVec)(YouTube)
  7. ^ IN OLD ARIZONA(Rotten Tomatoes)
  8. ^ Wikipediaスペイン語版(es:En el viejo Arizona)・フランス語版(fr:In Old Arizona)・ポルトガル版(pt:In Old Arizona)・イタリア語版(it:Notte di tradimento
  9. ^ IMDb、Wikipedia英語版(en:In Old Arizona)・ドイツ語版(de:In Old Arizona)・オランダ語版(nl:In Old Arizona)、allcinemaにはラオール・ウォルシュの表記はない。
  10. ^ 畑暉男編『20世紀アメリカ映画事典』(カタログハウス)
  11. ^ Quigley Publishing Company "The All Time Best Sellers", International Motion Picture Almanac 1937-38 (1938), page 942; accessed April 19, 2014.
  12. ^ Robert L. Mott, "Sound Effects: Radio, Television and Film" p.37
  13. ^ Preserved Projects”. Academy Film Archive. 2017年7月13日閲覧。
  14. ^ THE 2ND ACADEMY AWARDS”. 映画芸術科学アカデミー. 2017年7月13日閲覧。
  15. ^ Marilyn Ann Moss, "Raoul Walsh: The True Adventures of Hollywood's Legendary Director"

外部リンク編集