成公(せいこう、生年不詳 - 紀元前573年)は、の第22代君主。名は黒肱。宣公の子で、宣公の後を受けて魯国の君主となった。在位18年。 魯の成公十八年(紀元前573年)、成公が死去すると、4歳の姫午が君主の位についた。

成公
22公
王朝
在位期間 前590年 - 前573年
都城 曲阜
諡号 成公
没年 紀元前573年
宣公

参考文献編集

  • 陸峻嶺、林幹合編、『中国歴代各族紀年表』、1982年、台北、木鐸出版社