成就寺(じょうじゅじ)は、岡山県岡山市北区建部町富沢にある日蓮宗の寺院。天平勝宝年間に報恩大師により開基されたと伝わる、備前四十八か寺の一つ[2]。旧本山は京都妙覚寺、奠師法縁。

成就寺
所在地 岡山県岡山市北区建部町富沢682
位置 北緯34度51分15.2秒
東経133度53分19.5秒
座標: 北緯34度51分15.2秒 東経133度53分19.5秒
山号 藤田山
宗派 日蓮宗
創建年 天平勝宝年間
開基 報恩大師
文化財 三重塔
付棟札
(岡山市指定重要文化財)
木造金剛力士立像[二躯]
(岡山県指定重要文化財)[1]
公式HP 藤田山成就寺
法人番号 7260005002182 ウィキデータを編集
成就寺 (岡山市)の位置(岡山県内)
成就寺 (岡山市)
テンプレートを表示

三重塔編集

明和3年(1766年)に火災で三重塔が焼失し、ちょうど40年後の文化3年(1806年)初重を組上、文化5年(1808年)に上棟した。棟札により建立年代と工匠がともに明確で、19世紀初を代表する三重塔のひとつである。平成22年(2010年)、岡山市指定重要文化財に指定された[2]

金剛力士像編集

鎌倉時代慶派仏師によって製作されたとみられる。明和3年の火災も免れたこの像は仏師長谷川隆鳳によって修復が行われ平成26年(2014年)岡山県指定重要文化財に指定された。

旧末寺編集

日蓮宗は昭和16年(1941年)に本末を解体したため、現在では、旧本山、旧末寺と呼びならわしている。

  • 池本山孝徳寺(岡山市北区建部町品田)
  • 法住山妙浄寺(岡山市北区建部町建部上)

参考資料編集

  • 日蓮宗寺院大鑑編集委員会『宗祖第七百遠忌記念出版 日蓮宗寺院大鑑』大本山池上本門寺 (1981年)
  • 『建部町史 地区誌資料編』

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 岡山県指定重要文化財(彫刻)”. 岡山県. 2015年11月25日閲覧。
  2. ^ a b 平成22年度指定の岡山市重要文化財”. 岡山市. 2015年11月25日閲覧。