メインメニューを開く

略歴編集

2002年、女子小中学生向けファッション雑誌ニコラ』(新潮社)の第6回読者モデルオーディションでグランプリ受賞し、以後同誌の専属モデル(ニコモ)として主に活動する。2004年には虎南有香丹羽未来帆松本玲奈岡本玲とアイドルユニット「ニコモノ」として、CDデビューを果たしたほか、2005年から2007年1月までアイドルグループ「9nine」のオリジナルメンバーとして活動していた。現在は映画を中心に女優として活動している。また、2011年より三弥(みや)名義で作詞家としても活動している[1]

2015年11月6日、7歳年上の一般男性との結婚を発表[2]

人物編集

趣味読書、特技は水泳英検準2級を所持。祖父がアイルランド人[3]

ジャックラッセルテリアのミルとフレンチ・ブルドックの武蔵を飼っている。

作品編集

シングル編集

  1. I Don't Know(2005年2月23日、ジェネオンエンタテインメント
  2. Sweet Snow(2006年2月14日、ゲートレコーズ)

作詞編集

出演編集

三輪子名義含む。

映画編集

テレビドラマ編集

テレビバラエティ編集

舞台編集

  • 幸せを踏みにじる幸せ(2010年5月28日 - 31日、タイニイアリス) - 岡田幸子 役
  • いや、ばれるで、こりゃ。-鈴木トメ奮戦記 Vol.1 ノンバンク殺人事件-(2010年7月18日 - 25日、アクアスタジオ)
  • ケセラッチョっ(2010年9月28日 - 10月3日、Geki地下Liberty) - バーバラ・スミス 役
  • 絶頂マクベス(2012年4月14日 - 30日、東京 / 地方) - マルカム 役
  • 発情ジュリアス・シーザー(2013年2月21日 - 4月7日、東京 / 地方) - ルーシアス / フレイヴィアス / 歌人のシナ 役[8]

オリジナルビデオ編集

バラエティ編集

CM編集

MV編集

イベント編集

  • nicola 読者解放日in東京(2004年 - 2005年)
  • nicola 読者解放日in大阪(2004年 - 2005年)
  • nicola×日テレ コラボイベント ゲスト出演(2005年)
  • ニコモノCDデビューイベント(2005年)
  • マルイ柏VATニコモ撮影会(2005年)
  • ドコモ九州 ドコモミュージアム(2005年)

書籍編集

雑誌編集

写真集編集

カタログ編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 自主映画作品。
  2. ^ 2社共同キャンペーンCM。
  3. ^ アルバム「LINDBERG XX」収録曲。

出典編集

  1. ^ アンデットマンもう一度やってごらん,我妻三輪子 公式blog.【FROG FLOP】,2014年6月5日
  2. ^ “我妻三輪子、7歳上会社員と結婚 お相手は「ジャッキー・チェンと唐揚げが大好き」”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年11月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2061934/full/ 2015年11月6日閲覧。 
  3. ^ お返事うろおぼえ 我妻三輪子Official blog, June 04, 2008
  4. ^ livedoor NEWS (2008年12月9日). “Lil′B、150万人が泣いた「キミに歌ったラブソング」が映画化”. ライブドア. http://news.livedoor.com/article/detail/3933056/ 2014年5月14日閲覧。 
  5. ^ “俳優としての自分が試された感じ 映画「しんしんしん」 我妻三輪子さんインタビュー”. 産業経済新聞社. (2013年1月11日). https://www.sankei.com/entertainments/news/130111/ent1301110005-n1.html 2014年5月14日閲覧。 
  6. ^ 映画.com (2014年3月2日). “「ゆうばり映画祭」最高賞に「さまよう小指」! 31歳の女性監督が6日間で撮影”. 2014年5月14日閲覧。
  7. ^ “我妻三輪子が珍解答を連発も、小澤亮太が観客のために"翻訳"!”. CinemaCafe.net. (2014年9月15日). http://www.cinemacafe.net/article/2014/09/15/25983.html 2014年9月18日閲覧。 
  8. ^ ぴあ 関西版 (2013年3月15日). “劇団柿喰う客・中屋敷法仁の新機軸 女体シェイクスピアシリーズ003 『発情ジュリアス・シーザー』が大阪で開幕中! 中屋敷法仁が語ったシリーズへの思い そしてシェイクスピアの魅力とは!?”. 2014年5月14日閲覧。

外部リンク編集