メインメニューを開く

我孫子道停留場

日本の大阪府大阪市住吉区にある阪堺電気軌道の停留場

我孫子道停留場(あびこみちていりゅうじょう)は、大阪府大阪市住吉区清水丘にある阪堺電気軌道阪堺線停留場駅番号HN15。大阪市内区間と堺市内区間の境界駅でもある。

我孫子道停留場
2番のりばから北を望む
2番のりばから北を望む
あびこみち
ABIKOMICHI
HN14 安立町 (0.6km)
(0.6km) 大和川 HN16
所在地 大阪市住吉区清水丘
駅番号  HN15 
所属事業者 阪堺電気軌道
所属路線 阪堺線
キロ程 6.2km(恵美須町起点)
天王寺駅前から6.0km
駅構造 地上駅
ホーム 相対式 2面2線(2ヶ所)
開業年月日 1911年(明治44年)12月1日
テンプレートを表示

浜寺駅前 - 天王寺駅前系統の電車は、一部の除き本停留場で乗務員の交代を行っている。

目次

歴史編集

  • 1911年(明治44年)12月1日 阪堺電気軌道(初代)の駅として開業。
  • 1915年大正4年)6月21日 南海鉄道との合併により、同鉄道の駅となる。
  • 1944年昭和19年)6月1日 会社合併により近畿日本鉄道の駅となる。
  • 1947年(昭和22年)6月1日 路線譲渡により南海電気鉄道の駅となる。
  • 1980年(昭和55年)12月1日 路線譲渡により阪堺電気軌道の駅となる。
  • 2009年平成21年)7月4日 ダイヤ改正で運転系統が改編されたため、それまでとは逆に朝晩のごく一部を除いて恵美須町からの電車の方がここで折り返し、上町線直通電車が浜寺駅前まで直通することとなった。かつては、上町線直通電車は必ず我孫子道で折り返していた。また、恵美須町からの電車が当駅止まりの場合はほとんどが入庫列車であった。


停留場構造編集

相対式ホーム2面2線が2箇所にあるが、下記のように使われている。

のりば
1 [1] 阪堺線 浜寺駅前方面 踏 切 3 [2] 阪堺線 浜寺駅前方面
4 [3] 阪堺線 恵美須町方面 2 阪堺線 恵美須町方面
上町線 天王寺駅前方面 上町線 天王寺駅前方面

入庫列車以外の当駅止まり列車は、一度浜寺駅前方面へ引き上げてから出庫待機線に入って恵美須町方面ホームに入る。ただし、大きな遅れが出た場合は直接車庫に入って折り返す(これなら2分弱もあれば折り返せる)。なお、日中の当駅始発恵美須町行きは天王寺駅前行きが出発するまで出発待機線を出ないが、ダイヤ上少しでも天王寺駅前行きが遅れると一本後の恵美須町行き列車が出発待機線まで来る事がある(なお、出発待機線は2両分あるので浜寺駅前方面本線を塞ぐ事は無い)。

1番のりばはホーム長さが2.5両分ほどあり、朝ラッシュや正月3が日などの列車錯綜時は手前の場内信号に併設されている誘導信号の指示で、2列車(ダイヤが混乱して、さらに続行列車が我孫子道止まりの場合に限り3列車[4])まで入線可能である。

車庫へ入るポイント付近でアンダーパス工事(阪堺線の下を貫通)が行われた関係で、前後の架線柱が2005年(平成17年)頃に移設された。これに伴い、出庫待機線へのスプリングポイント付近にあったデッドセクションも我孫子道寄りに移設されている。同時期に、恵美須町方面本線の場内信号機と浜寺方面本線の出発信号機も、3灯式(ただし、緑部分は封鎖)から2灯式に交換された。

周辺編集

 
我孫子道車庫

かつて、本線路の西側に保線部門の施設があったが、現在は車庫内に移設されて跡地には保育所が建てられた。後述する立体交差道路建設工事が保育所建設と同時期に行われていたので、これに併せて線路と平行している生活道路の内、停留場から保育所までの間が僅かながら拡張された。このために線路敷が幅15cmほど詰められており、柵がそれにあわせてうねっているのでそれと分かる。運輸区(乗務員詰所)も同時期に建て直されるとともにコンパクト化され、空いた部分に道路が建設されている(ただし、通常は自動車通り抜け不可)。

駅周辺は、商業地が多い[5]

我孫子観音(大聖観音寺)へは、地下鉄御堂筋線我孫子駅が最も近く、次いでJR阪和線我孫子町駅南海高野線我孫子前駅の順であり、当駅は最も離れた位置にある。

1999年(平成11年)から毎年6月第2日曜日には、車庫内で「路面電車の日」にあやかり「路面電車まつり」が行われており、当停留場はイベントが終了する15時台半ばあたりまで大きな賑わいを見せる。

  • 安立町(あんりゅうまち)
  • 清水丘(しみずがおか)

バス編集

大阪シティバス
おりおの橋停留所
64号系統: 沢の町・府立総合医療センター経由 あべの橋
65号系統: 矢田行基大橋 行 / 殿辻経由 府立総合医療センター 行

このほか、住之江二丁目停留所があり赤バス住之江ループが停車していたが、2013年3月31日をもって廃止された。

隣の停留場編集

阪堺電気軌道
阪堺線
安立町停留場 (HN14) - 我孫子道停留場 (HN15) - 大和川停留場 (HN16)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ここだけホーム長さ2両分
  2. ^ ラッシュ時用、1番線から踏切をはさんで南
  3. ^ ラッシュ時用、2番線から踏切をはさんで北
  4. ^ 阪堺線が日中8分間隔だった時代は、朝ラッシュ後の入庫時間帯に日常的に行なわれていた。
  5. ^ 北緯34度36分2.00秒
    東経135度29分19.78秒
    座標: 北緯34度36分2.00秒 東経135度29分19.78秒からリンクされている各種画像等サービスで確認されたい。

関連項目編集