戦国四君(せんごくしくん)は、中国戦国時代に活躍した4人の人物を総称した呼び名。

一覧編集

「〜〜君」とは封じられた封号であり、この4人の他にもこのような封号を封じられた者は多数いた。

このうち春申君は宰相で他は王族出身者。彼らはいずれもその国の有力な政治家で、それぞれ3000人もの食客を養っていたことで有名である。

彼らによる合従策や軍事的活動によって活躍した頃は、のちに強国となるもなかなか東進に踏み出せないでいたとされる。

脚注編集


関連項目編集