メインメニューを開く

略歴編集

書籍・雑誌の編集者として扶桑社および角川書店に勤務しつつ脚本家を目指し、夜を徹して脚本を執筆しさまざまなコンクールに応募するものの落選が続く[3]。1995年に集英社「第1回ヤングジャンプ原作大賞」を受賞し漫画原作者としてデビュー。受賞作が漫画化され掲載されると反響を呼び、続編が連載化される[3]週刊ヤングジャンプ(集英社)に『暴力の都』(1996年 - 1999年、画:中祥人、全12巻)、週刊モーニング講談社)に『キマイラ』(2003年 - 2005年、画:八坂考訓、全5巻)を連載する[1]

フリーライターを経て、WOWOWに入社しテレビプロデューサーに転身。大林宣彦監督によるドラマW理由』(2004年、原作:宮部みゆき)などの企画・製作を手掛ける[1]

その後NHKエンタープライズに所属し、NHKのドキュメンタリー番組や情報番組などのディレクターをつとめる[1]

2010年、テレビディレクターとしての職務のかたわらで執筆した『肉体の悪魔』が「MONO-KAKI大賞」シナリオ部門にて大賞(第一回神保町花月脚本賞)を受賞し[4]、翌2011年10月に神保町花月で上演された[5]。また、2012年には『最後の仕事』が「第12回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞」で大賞を受賞し[6][7]2014年1月にテレビ朝日系でテレビドラマ化された。

2013年、NHKのドキュメンタリー番組の企画として“障害者の性”を題材に取材したが実現に至らず、フィクションの形式で映像化することを決意した。週末と有給休暇を使って自己資金で撮影し、自主製作映画にして初監督作品『暗闇から手をのばせ』を完成させる[1]。自主製作映画の経験は一切なかったが、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013」でオフシアター・コンペティション部門グランプリとメディア、興行側が選ぶ「シネガーアワード」で2冠に輝いた[8]

グランプリの副賞としてスカパー!より提供される次回作制作支援金をもとに“性犯罪被害”を題材とした新作『あなたもまた虫である』を制作し、翌2014年の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014」にて完成披露プレミア上映を予定していたが[9]、参考文献とされた手記『性犯罪被害にあうということ』『性犯罪被害とたたかうということ』の著者・小林美佳および出版社・朝日新聞出版からの映画祭直前の抗議ならびに差止め要請により上映中止となった。小林美佳は、当初原作者として企画に参加していたが撮影直前に降板し、同映画のマスターテープ廃棄を求めて提訴しており、現在も係争中である。映画『あなたもまた虫である』は主演の橋本マナミが強姦されたり全裸になる場面が頻繁に登場する衝撃作であった。

2014年12月放送のプレミアムドラマ『ナンシー関のいた17年』でテレビドラマ初演出[2]。現在はテレビドラマの脚本・演出を担当する[3]

作品編集

漫画原作編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

出演編集

ラジオ編集

  • 聞いて聞かせて〜ブラインド・ロービジョン・ネット〜(NHKラジオ第二)ミニ特集・映画「暗闇から手をのばせ」戸田幸宏監督に聞く

受賞編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 戸田幸宏; 小泉麻耶 (2013年4月12日). 戸田幸宏監督、小泉麻耶インタビュー:映画「暗闇から手をのばせ」について. インタビュアー:わたなべりんたろう. INTRO.. http://intro.ne.jp/contents/2013/04/12_1224.html 2018年3月11日閲覧。 
  2. ^ a b 戸田幸宏 (2015年5月1日). “全出演者・スタッフの「忌野清志郎」への思いが結実した59分です 〜プレミアムドラマ「忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ」〜 BY 戸田幸宏”. SPECIAL COLUMN. NHK BSオンライン. 2018年3月11日閲覧。
  3. ^ a b c 戸田幸宏 (2018年3月11日). “『弟の夫』ノート 〜おとうとのおっとのおと〜 #2 ゲイは「治る」のでしょうか?”. ドラマスタッフブログ|NHKドラマ. 日本放送協会. 2018年3月13日閲覧。
  4. ^ “はんにゃが主演!「肉体の悪魔」の舞台公演が決定!役どころはレズの役!?”. シネマトゥデイ. (2010年10月25日). https://www.cinematoday.jp/news/N0027823 2018年3月11日閲覧。 
  5. ^ “はんにゃ主演、家城演出で「MONO-KAKI大賞」大賞受賞作上演”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2011年8月23日). https://natalie.mu/owarai/news/55302 2018年3月11日閲覧。 
  6. ^ “テレ朝「21世紀新人シナリオ大賞」発表 NHKエンタープライズ社員が大賞受賞”. オリコン転職 (oricon ME). (2012年6月19日). https://career.oricon.co.jp/news/2013195/ 2018年3月11日閲覧。 
  7. ^ “テレ朝新人シナリオ大賞が決定! 大賞の戸田幸宏さんは“宮藤官九郎の同級生”!?”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2012年6月19日). https://thetv.jp/news/detail/31055/ 2018年3月11日閲覧。 
  8. ^ “ゆうばりグランプリに障害者の性を描いた「暗闇から手をのばせ」”. 映画.com. (2013年2月25日). http://eiga.com/news/20130225/1/ 2018年3月13日閲覧。 
  9. ^ “ここでしか観れない! 特別上映&トークイベントが盛りだくさん「ゆうばり国際映画祭×スカパー!」の注目ラインナップ”. ガジェット通信 (東京産業新聞社). (2014年2月6日). http://getnews.jp/archives/509851 2018年3月13日閲覧。 

外部リンク編集