メインメニューを開く

戸部洋子

戸部 洋子とべ ようこ1981年2月25日 - )は、フジテレビ女性アナウンサー

とべ ようこ
戸部 洋子
プロフィール
愛称 戸部ちゃん、とべっち
出身地 日本の旗 日本 千葉県千葉市美浜区
生年月日 (1981-02-25) 1981年2月25日(37歳)
血液型 B型
最終学歴 立教大学経済学部
勤務局 フジテレビジョン
活動期間 2003年-
ジャンル 情報・バラエティ番組
出演番組・活動
現在BSフジNEWS』水・土曜日
めざましどようび
BSフジLIVE プライムニュース』木曜日・隔週で担当
過去めざましテレビ
ハッケン!!
MANNINGEN
情報プレゼンター とくダネ!
めざにゅ〜
アゲるテレビ』木曜日
たけしのコマ大数学科
アイドリング!!!

目次

来歴

千葉県千葉市美浜区出身。父は群馬県出身。

千葉市立真砂第二小学校、千葉市立真砂第一中学校、千葉県立千葉東高等学校立教大学経済学部卒業。1999年のミス立教大学に選ばれ、2000年にはTBSラジオキャンパスネット24」のパーソナリティも担当。同年大島渚監督が審査員を務める「海のプリンセス」に選ばれ、2001年にはディスカバリーチャンネルにも出演。スキューバダイビングのライセンスを所持している。

2003年フジテレビ入社。愛称は「戸部ちゃん」「とべっち」。同期のアナウンサーは石本沙織長野翼田中大貴

2011年10月3日より、同年9月末日まで『めざにゅ〜』メインキャスターを務めた杉崎美香の後任として、月、火曜日担当のメインキャスターを務めることになった。同期の石本沙織同様、『めざにゅ〜』キャスターとして約6年ぶりの復帰となる。

2012年10月22日、一般男性と結婚することを『めざにゅ〜』番組内で自ら発表した。同年11月22日いい夫婦の日)、入籍結婚)。挙式・披露宴は、2013年に実施。

2016年9月28日、『ノンストップ!』の番組内で、第1子妊娠を報告[1]。同番組の出演はこの日が最後となり、11月からは産休に入った。2017年2月24日、自身の36歳の誕生日の前日に、第1子女児を出産[2]

エピソード

  • ミス立教を獲得した同期にミス慶應の中野美奈子(会社では1年先輩だった)、ミス神戸女学院の西村美保がおり、ミスオールキャンパスも揃って出場していて、公私共に仲が良い。
  • BS等でニュースも読むが、基本的にはバラエティ番組等の担当が多い。
  • イベント『お台場冒険王』では探偵として調査したが簡易裁判にかけられる。2004年4月には、高島彩・中野美奈子両アナとコーラスグループ「フジっぱち」を結成、「東京国際コメディフェスティバル」のテーマ曲で歌手デビュー。
  • 「飛べ飛べ飛べ飛べ戸部洋子です。」は大学時代からの持ちネタである。インパクトがあれば覚えてもらえると考えて入社試験でも自己紹介で披露して周囲を驚かせた。後に入社できた理由を聞かれた際は「(自身の)キャラクター」と答えている。2006年2月8日放送の『クイズ!ヘキサゴンII』のアナウンサー大会に出演した際も、司会の島田紳助にこれと全く同じ質問をされ、本人も同じように答えたため、元上司の山中秀樹から「自分で言うな!」と言われてしまう。なお、この自己紹介コメントはフジテレビの着声でも起用されている。
    「飛べ飛べ戸部洋子です。」は、「大学時代にTBSラジオキャンパスネット24』を担当していたときに、ラジオで言っていたのをキャッチフレーズにし、フジテレビの入社試験で使った。」と2007年1月26日のフジポッドつか金フライデー』で話している。その後、MCの塚越孝から新しいキャッチフレーズ「ぶっ飛べ洋子です。」を提案されて、翌週の2月2日の『つか金フライデー』で披露した。
  • めざにゅ〜』で共演していた杉崎美香、アナウンス室の先輩である中村仁美千野志麻(現在は退社)、後輩の宮瀬茉祐子(現在は退社)とは仲がいい。
  • 2004年7月11日放送の『笑っていいとも!増刊号・生放送総選挙スペシャル』で、薄いピンク色のスーツを着て司会をしていたものの、共演者の青木さやかから「あなた、そのスーツ私と被ってんのよ!!!」と詰め寄られ、更には「ギャグやってみろよ(怒)」とまで言われ退いていた。
  • 目で物を訴えるアナウンサーとして有名。2006年3月23日深夜放送の『北野タレント名鑑』最終回に回答者として出演したときのキャッチコピーは「女子アナ界一の眼力美人」。
  • 近視のため視力が悪くコンタクトレンズを使用していたが、2008年8月レーシックを受けた模様。なお、『たけしのコマネチ大学数学科』や『わかってちょーだい!』の「さきどりルックちゃん」コーナー時のみにおいて眼鏡をかけて出演していた[3]
  • 2007年8月より、ブログちゅらちゅら日記〜なんくるないさ〜がスタート。
  • アイドリング!!!16号・菊地亜美と似ていることをお互いに番組やブログで触れていて、2008年7月19日の「冒険王」特番で共演をし、本人のブログに菊地とツーショット画像が載せられた[4]
  • TBSアナウンサーの出水麻衣にも似ていると言われており、2009年4月30日にライブ会場で偶然出水と初対面を果たし[5]、同年5月29日には食事会が実現した[6]。お互いのブログに写真が掲載されているが、局が違うため顔出しはNGであるため、目元が加工された状態で掲載されている。
  • 2009年3月に日本放送協会とフジテレビジョンが、NHK教育テレビジョン並びにフジテレビの開局50周年を記念し、互いの若者向け番組の交流を図るプロジェクトを行うことになり、フジテレビ代表として『MANNINGEN』を担当する戸部がNHKの番組(『真剣10代しゃべり場』特番)に出演[7]
    このプロジェクトのプロモーションを兼ねて、2009年1月10日の『土曜スタジオパーク』(NHK総合)に戸部が生出演した。
  • 千葉県出身ということもあって千葉マリンスタジアムが思い出の場所であり、2010年にここを本拠地とする千葉ロッテマリーンズが日本シリーズに進出した際には「ロッテがんばれ」というタイトルでその旨とロッテを応援する内容の文章をブログに書き記している[8]

現在の出演・担当番組

過去の出演・担当番組

大学生時代

レギュラー番組

単発番組ほか

映画

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ “戸部洋子アナ 妊娠を生報告「元気な子を産みたい」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年9月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1716718.html 2016年9月28日閲覧。 
  2. ^ “フジ戸部洋子アナ、誕生日前日に第1子女児出産「予定日ぴったり」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年2月26日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170226/mrg17022605030001-n1.html 2017年2月26日閲覧。 
  3. ^ 後者についてはコーナーの趣旨、もしくは日本テレビ『スッキリ!!』の芸能コーナー「スッキリエンタメ略してスッタメ」担当の延友陽子(同局アナウンサー)を意識したものであるかとされる
  4. ^ アイドリング!!!の”. オフィシャルブログ「Chura Chura Blog」. フジテレビ (2008年7月19日). 2013年1月4日閲覧。
  5. ^ ついに出水アナと!!!”. オフィシャルブログ「Chura Chura Blog」. フジテレビ (2009年4月30日). 2013年1月4日閲覧。
  6. ^ 出水ちゃん似てるよ〜”. オフィシャルブログ「Chura Chura Blog」. フジテレビ (2009年5月29日). 2013年1月4日閲覧。
  7. ^ フジ戸部、NHK畠山アナ“相互乗り入れ” サンケイスポーツ 2009年1月8日閲覧(2009年2月6日時点のアーカイブ
  8. ^ ロッテがんばれ”. オフィシャルブログ「Chura Chura Blog」. フジテレビ (2010年11月7日). 2013年1月4日閲覧。
  9. ^ 元NHK神田愛花「めざにゅ〜」で早朝の顔に (リンク先から見られる2ページ目も参照)2013年3月7日閲覧

関連項目

外部リンク