メインメニューを開く

指名手配』(しめいてはい)は、1998年から2001年まで日本テレビ系「火曜サスペンス劇場」で放送された刑事ドラマシリーズ。全4回。主演は渡辺謙

指名手配
ジャンル 刑事ドラマ
企画 長富忠裕
酒井浩至
脚本 鎌田敏夫
監督 田中登
出目昌伸
吉川一義
増田天平
出演者 渡辺謙
オープニング オープニングテーマを参照
エンディング 主題歌を参照
プロデューサー 伊藤祥二
赤司学文
石川好弘
制作 日本テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1998年11月24日 - 2001年5月15日
放送時間 放送時間の変遷を参照
回数 4
火曜サスペンス劇場

目次

キャスト編集

警察関係者編集

今井隆之
演 - 渡辺謙
警視庁捜査共助課分室の刑事。警視庁捜査一課に所属していたが、警察内部の不正を告発しようとしたため共助課分室に異動させられる。今は寄せられる指名手配の情報が本物か嘘かを確認することが仕事。娘と二人暮らし。妻は3年前に家を出て行く。
大西真紀
演 - 横山めぐみ(第4作)
警視庁捜査共助課分室に配属された女性刑事。
永尾一成
演 - 鶴田忍(第1作 - 第3作)
警視庁資料室。佐和子の兄。
杉本康文
演 - 立川三貴(第1作・第2作・第4作)
警視庁捜査一課長(第1作・第2作)。警視庁刑事部長(第4作)

その他編集

中沢正雄
演 - 藤田宗久[1](第1作 - 第3作)
今井の知り合い。今井が地方に行くときはメグミを預かる。今井にメグミを養女にしたいと言っている。
中沢夏代
演 - 元井須美子[1](第1作 - 第3作)
中沢の妻。自宅で仕事をしている。
今井メグミ
演 - 山下夏生(第1作 - 第3作)
今井と佐和子の娘。保育園児。
中沢みゆき
演 - 杉田真帆(第1作 - 第3作)
中沢と夏代の娘。
今井佐和子
演 - 姿晴香(第2作)
今井の妻。永尾の妹。3年前、今井と娘を捨て姿をくらます。

ゲスト編集

第1作「青森県八戸市、人口24万5千人、その中からたった1人の逃亡者を探し出せ!」(1998年)
第2作「人口42万7千人長崎市、潜入捜査中焼死した先輩が生きている?内密に探し出せ!」(1999年)
  • 嶋田千鶴(長崎南警察署 新米刑事) - 中島ひろ子
  • 山西(渡辺造船 現場責任者) - 河原崎次郎
  • 滝口洋一(長崎南警察署 刑事) - 角田英介
  • 関(渡辺造船 従業員・本名「時山元道」) - 松澤一之
  • 関敦子(関の妻) - 赤間麻里子
  • 北川あき(スナックのママ・北川の妻・旧姓「島口」) - 日向明子
  • 桑原信江(トマト農家・桑原の妻) - 立石涼子
  • 城田(長崎南警察署 鑑識) - 谷川俊
  • 朱小雀(洪玉鱗の部下・佐和子の生き写しの女性) - 姿晴香
  • 洪玉鱗(台湾の貿易商・本名「北川辰治」) - 東野英心
  • 飯塚史郎(長崎南警察署 刑事) - 林隆三
  • 曽川留三子 ほか
第3作「夫の工務店から5000万盗んだ妻、7年ぶりに現れて残したウサギの折り紙」(2000年)
第4作「山形の銀山温泉-富士の樹海予告殺人の裏に復讐の鬼になった男女の愛」(2001年)

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 1998年11月24日 青森県八戸市、人口24万5千人、その中からたった1人の逃亡者を探し出せ! 鎌田敏夫 田中登
2 1999年08月17日 人口42万7千人長崎市、潜入捜査中焼死した先輩が生きている?内密に探し出せ! 出目昌伸
3 2000年08月01日 夫の工務店から5000万盗んだ妻、7年ぶりに現れて残したウサギの折り紙 吉川一義
4 2001年05月15日 山形の銀山温泉-富士の樹海予告殺人の裏に復讐の鬼になった男女の愛 増田天平

脚注編集

  1. ^ a b 午後のサスペンス 指名手配2 - テレビ大阪
  2. ^ プロフィール - 円谷プロダクション(アーカイブ)

外部リンク編集